一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しいペット

2010.01.24 (Sun)

ご訪問ありがとうございます。


去年は、なぜか知り合いのペットが亡くなるという出来事が多かったです。



今やペットは、家族同然です。
ペットという言葉自体、違和感を感じるほどです。



「飼う」というよりも「共に生きる」という感覚に近いですね。
喜びも悲しみも同じ思い出の中にあります。


ですから、その愛しいペットとの別れは、とても悲しく辛いものです。
その悲しみから、なかなか立ち直れない方もいます。



ブログを見ても多くの方が、自分のペットを愛していることが伺えます。
多分、人間のほうがペットに癒されていると思われます。



しかし・・・




最近、愛しいペットたちも人間と同じ病気にかかる数が多くなっています。
糖尿病をはじめ、ガンにかかる数が急増しているのです。



動物の場合、人間のように医療保険はありませんので実費負担となります。
これらの負担は、飼い主を圧迫します。



そのような状況の中、私はふと疑問を感じます。



果たして、人間が考える「栄養学」というものは、本当に正しいのだろうか?と。


これだけペット産業が膨らんでくると、ペットに与える食事の栄養学も人間同様研究されていることでしょう。

タンパク質がどうのこうの・・・

ビタミンがどうのこうの・・・

ミネラルがどうのこうの・・・


という風に。



でも、結果は、病気の急増です。



私は、どこかに根本的な「栄養学」のズレがあると思っています。



今までの常識が、実は間違っているのでは?と。



実際、過去に悪いと言われた食品がそうでなかったり、
良いと言われた食品が、実は人間の健康に最悪な食品であたったりと、いろいろなことが研究で分かっています。



しかし、昔思考の医師や栄養士は、古い神話を今も信じます。



今の時代「たまご」がコレステロールの数値を悪化させると指導する医師がいれば、もう化石に近い存在です。


牛乳が「完全食品」とすすめる栄養士がいたとしたら、それは勉強不足です。




また、食品の場合、「化学調味料」が良く悪者にされます。
○○には、発ガン物質あるなどと良く表現されます。



しかし、ペットの病気の問題は、ただ単に「化学調味料の使用」や「発ガン物質」がうんぬんのレベルではないと思います。



もっと、大きな問題があると思っています。



そして、それは人間の問題にも直結してきます。



これだけ医療が発達しても病気の数は増え続けています。

これだけ栄養学が進んでも病気の数は増え続けています。

これだけ健康意識が高まっても病気の数は増え続けています。


やはり、どこかに大きなズレがあると思います。


今こそ「常識」を見直す時代が来ているのでは?と強く感じています。




今回は、愛しいペットの死から「食」についての疑問をつぶやきました。



あなたは、今の「食」に何を感じますか?



「一粒の感謝」は、巡り巡ってあなたの元へ

一票の応援が次への励みになります。
よろしければ「ポチっと」応援クリックお願いします

   ↓          ↓   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
応援してくださる皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

私がプロデュースしたおすすめダイエット法はこちらから
携帯からの投票→携帯ブログランキング投票
スポンサーサイト

コメント

ペットが病気になるのは、食べ物だけの問題ではないと思います。
でもペットは自分ではどうこう言えずに飼い主から与えられたものしか食べれません。

今より多くの飼い主がペットに正しい愛情を注げば
今より病気になるペットの数が減るかもしれませんね。

なるほど~
確かに言われてみれば・・・

ストレスとか食事にかける時間(咀嚼)などの影響も大きいでしょうけど、栄養学などの見直しも必要かも知れませんね

何でも食べたいと思えば、すぐそこで買えてしまう時代。
本当に便利です。
私もそんな時代にそだったので、
海外で生活してみて初めて、
こういったことのありがたさを実感しました。
『頂きます』に『ご馳走様』
タダの食事のご挨拶ではないんですよね。
そこには一杯の感謝の気持ちが含まれている。
今の食にはないんですよね、きっと
一番大切な感謝の気持ちが…
私が一番身にしみなくては、いけない人間です。
でもあらためて、考えさせられました。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

食の問題・・・いろいろと難しいですよね。
ペットにしろ人間にしろ病気うんぬんは運動面や環境の変化などもあるんでしょうが、食も大きな一因ですよね。

結局のところ栄養過多な現代食。
どれが体に悪いとかの問題ではなく、なんでも食べられる、いつでも食べられる、というのも考え物なのかも知れませんね。

本当に最近思います。獣医に行くと、犬の歯磨き、爪きり・・
昔のワンコはそんな事はしませんでしたv-388
ちょっと過保護かな?と思いますが、医者に言われると・・弱い飼い主ですv-398

おはようございます。
ペットは、今、過保護ですよね。
私の家のペットは野放し状態ですw

「食」の問題、考えれば考えるほど難しい問題ですね。
科学調味料も科学物質も増えていくし・・
でも、自然食品だけ食べていれば病気にならないということでもありません。
大事なのは、向き合うこと・・なのかな。

 ゆいとさん~^~~♪

こんにちは☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆
ペットを愛していることでペットに癒さますね!

太陽様の愛の光が輝いて♪
昨日は春のように素敵なお天気になったょね☆⌒ヽ(*'、^*)
情熱的な癒しの休日は楽しめたことと!!

今日も華麗に満ちた
素敵な日々でありますように・:*:・゜☆


 ♪‥美咲‥♪  

確かに、昔の常識は今日の非常識みたいな事例は
たくさんありますよね。
研究者によっても、見解が違ったり・・・。
考えてみるとむずかしいですよね。
とりあえず、畑に無農薬野菜は、植えてます^^。
自家消費の分だけですが^^;

パンダさんへ

やはりペットも人間と同じで過保護がいけませんね。
欲しいだけ与えると病気に確率は高くなりますね。^^;

こちくんさんへ

三大栄養素、「炭水化物」「たんぱく質」「脂質」
ここに何か答えがあるように思います。^^

りんちゃんさんへ

ある100歳の詩人が言っていました。
誰もいなくても大きな声で「頂きます」と言う。
天はきちんと見ているとの事です。
そして、それらを育て作ってくれた人に感謝すると言ってました。
頭が下がります。

こももさんへ

確かに過食の時代だと思います
一日三食の時代もまだ浅いです。
私は、この歳になって動きも少ないので
一日二食です。^^

マリンママさんへ

本当に人間の対応と変わらなくなりました。
それが良いことなのか私にも分かりません。
いろんな意味で犬の抵抗力が落ちるのでは?
という疑問もあります。
でも、人間でも医者にすすめれれると従うしかないですね。^^;

あきさんへ

食の問題、確かに難しいですね。
私も今、調べ中です。
何か気づくことがあれば記事にします。

美咲さんへ

昨日の春のような天気。
素人ですが息子のバスケのコーチでした。
私は、松岡修造のような熱血コーチです。^^;

なやあもさんへ

自分で食べる食材を自分で作る。
とても素晴らしいです。憧れます。
できるのであれば、私も作りたいです。
果物も作りたいですね。^^

はじめまして☆
高2の娘がかわいがってるハムスター。
市販の餌以外、何をあげていいのかわからず、この子が一番エンゲル係数高いのですが。。。人間の食べ物は、なるべく安全なものをと思っても、この子にあげてる餌は?? 小動物とはいえ、娘の大切な友達なので考えてしまいました。長生きして欲しいなあ。

ゆきぞうさんへ

ゆきぞうさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
ハムスターは、市販の餌だけがいいですね。
ひまわりの種などの種類は食べすぎ注意です。
あと、飲み水に混ぜる乳酸菌は、元気が無いとき効果あります。
動物は、常に腹7部ぐらいが長生きしますよ。^^
これからも、よろしくお願いします。

ゆいとさん、ありがとうございました♪
今、娘が旅行中で調度ハムの世話を頼まれていたので~お返事を読んで、安心して餌をあげてきました。乳酸菌ですか。覚えておきます♪

ゆきぞうさんへ

私、昔ツガイのハムスターが80匹に増えた経験があります。
家中ハムスターのケージだらけでした。ときに脱走し大騒ぎです。
やはり餌の与えすぎは病気になるようです。腹7~8ぶ部が最適です。
人間と一緒ですね。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。