一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性同一性障害

2010.01.17 (Sun)

ご訪問ありがとうございます。



今から7,8年前、性同一性障害の女性が私のところに相談にやって来ました。



外見の肉体は女性ですが、心は男性という障害を持った女性でした。



地元では、女性として生活していたようですが、それがどうしても苦しくてはるばる沖縄までやってきたそうです。
そして、細々と男性の身なりでアルバイトしながら生活しているとのことです。


性同一性障害は、環境や性格といった単純のものではありません。
脳の作りが外見の性と逆になっています。



だから、常に自分自身に違和感があります。
常に自分自身の体を自己否定することになります。


これは、ものすごい苦痛です。
障害を持たない者から比べると、想像できないほどの苦しみを背負っています。


私は、迷わず彼女(彼)に手術をすすめました。



彼女は、とてもびっくりしていました。



今まで友人・知人、そしてあらゆるところで相談に行っても、手術は止められたそうです。
「親から頂いた体だから・・・」「そこまでする必要が・・・」などなどいろいろな理由で止められたそうです。



そんな中、即答で「手術したほうがいい」っと言った人は初めてということです。



でも、私は「手術が一番良い」という意味ですすめたのではありません。
私が、彼女に伝えたかったことは、「選択肢を増やすこと」です。



周りから手術を止められることは、重々承知しています。
だから、私はあえて手術をすすめます。


偏った選択肢の中では、人は良い判断は出来ないと私は思います。
「この道しかない」と思った時点で緊張します。ストレスを感じます。
出口の無い苦しみを背負ってしまいます。



私が、出来ることは、その緊張を取ることです。
出口を増やしてあげることです。


そのためには、誰かが「もう一方の選択肢」をすすめる必要があります。
「どちらを選んでもいいんだ」という心の余裕を作ってあげます。



そして、増えた選択肢の中で判断してもらいます。



最終的に決断するのは本人です。




その後彼女(彼)は、直ぐに地元に戻り、親に全てをカミングアウトしたそうです。



そして、彼女(彼)のお母さんから手紙をもらいました・・・


「彼女(彼)の想いをしっかり受け止めることが出来ました。」
「家族全員で彼女(彼)の未来をサポートしていきます」という内容の手紙でした。



とても、とても胸が熱くなりました。




実は、先日ラジオから流れる歌を聴いて、この7,8年前の出来事を思い出しました。



この歌を聴いて、なぜかぐっと胸が熱くなりました。



「家族ってあったかいなぁ」という気持ちになる歌です。
涙出ましたね。



私は、知らなかったのですがポカスカジャンの大久保ノブオさんの「息子よ」という歌です。



よろしかったら聴いてみてください。


ブログBGMは、OFFにしてから聴いてくださいね。





「一粒の感謝」は、巡り巡ってあなたの元へ

一票の応援が次への励みになります。
よろしければ「ポチっと」応援クリックお願いします

   ↓          ↓   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
応援してくださる皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

私がプロデュースしたおすすめダイエット法はこちらから
携帯からの投票→携帯ブログランキング投票
スポンサーサイト

コメント

共感です!

たしかに相手の想いを認めてあげることは大切なことだと思います。
例えは違うかもしれませんが・・・
私の会社は女性は多いためよく女性同士のトラブルが発生します。それも女性同士ですから複雑なんですよね。たまに女性から意見を求められ「それは違うと思うよ」なんて言ったものなら大変なことになります。だから・・・介入しないようにしています。
あるとき相手女性に対して意見を求められ、たまたま私自身も不快に思っていた事があったものですから毒舌トークをしましたところ逆にそんなに酷い女性ではないですよ。な~んて言われたものですから・・・拍子抜けしてしまった事がありました。相手の想いに同感したからでしょうね。すみません本題から脱線?
ゆいとさんが相手の想いを受け入れて選択を広げてあげたことで相手は自分を認めてくれる人がいるんだと、安心したはずです。
ゆいとさん素晴らしいです。

ではでは・・・すみません文章でうまく表現できませんでした(苦笑))

本当に奥の深い問題ですよね。
ここ数年では、カミングアウトもしやすい世の中になったようですが・・・
苦痛をかかえてる人間に勇気&希望を与えてあげられるのは、すごいことです。
ゆいとさんに彼は、感謝してると思いますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

難しい問題ですよね。
頭ではそういう方たちのことを理解できますが、
果たして自分の身内、ましてや息子がそうだとしたら・・・
理解してやれるか・・・

でもそれを乗り越えてこそ家族と言えるのでしょうね。

おはようございます。

とても大事な問題ですね。
人事だと聞けるけれど、いざ自分自身も問題になったとき、
カミングアウトのときの気持ちを考えると怖いです。

私自身は、その方の気持ちに比べると小さいですが、
治療でステロイドを大量投与された時、ひどい副作用で
体も変化し戸惑いました。

その方の幸せを心から願っています。

 性別・・・そんなに大事なことなのかな?
 私の親友(♀)には彼女がいます。
 よく親友の話相手になりますが本当に難しい問題です。  

 私自身も本当にちっぽけな人間ですが「何で人は自分に理解できないコト=悪いコト」みたいに言うのか、自分の意見に合わさせたいのか不思議に思ってます。
 
 生きてると考えなきゃいけないコトが多いですが、悩み続けて苦しんで生きてくより、本人が多くの選択肢の中から納得して(betterなモノを選んで)生きてくことが、また男とか女とか関係なくソレが「人生」だって信じてます。

 
 

しんのすけさんへ

できるだけ、抜け道や逃げ道を作ってあげたいです。
すると、ちょっとほっとしますからね。
圧迫はいいこと無いですね^^

みーたんさんへ

人にはいろんな形があっていいと思います。
ただそれが見慣れた風景なのか、そうでないかの違いだけです。
特別な理由なんて無いと思います。
全ては偏見ですね。^^;
一人でも私の理解者がいれば、私は幸せです。^^

こももさんへ

自分の身内に、それが起きたとき、
本当の学びが始まるのかもしれませんね。^^

あきさんへ

カミングアウト。これはとても勇気のいることですね。
こんなときに、少しでも支えてあげることができれば
とても光栄だと思います。
感情移入も疑似体験ですね。^^

ちびうさぎさんへ

区別する。分ける。自分の考えが正しい。
全ての争いは、ここから生まれますね。
ちびうさぎさんが言うように「自分と違うものが間違い」というのは
大きな間違いですね。

それぞれが1つの個。どんな人生があってもいいと思います。^^

 ゆいとさん~^~~♪
こんにちは☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆

性同一性障害、本人しかわからない事情
これって難しい問題ですね!!

天に星、地に花、人には愛を♪
天には必ず星があるように
地には必ず花が咲いています☆⌒ヽ::

それと同じように人には必ず愛がうまれます♪
今夜は天から愛が舞い降りてくるかも~o(^▽^)o

今日も華麗に満ちた
素敵な日々でありますように・:*:・゜☆


 ♪‥美咲‥♪     

なんかとんちんかん?なこと書いちゃいました
障害を持った方が見たら気分悪いかも
申し訳ないのですが
先のコメント削除していただけませんか?
人の気持ちも苦しみも分からないで適当な事書いてしまいました
宜しくお願いします。

桜子さんへ

最初に頂いたコメント、十分理解できますよ。特に良くないコメントは思いませんが、桜子さんの要望なので削除しときますね。気にしないで下さいね。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。