一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ともに学ぶ 2

2010.01.10 (Sun)

ご訪問ありがとうございます。



今日は、引き続き息子との話をします。
(昨日の記事)



息子と二人、言葉の大切さについて話をしました。
息子が発した言葉が、如何に良くないことかをじっくり話をしました。



世の中の仕組みは、傷つけられた者に対し、謝ればそれでおしまいというものではありません。



謝ることは、当たり前のことです。



謝ることとは別に「罰」といものがあります。



今回、息子と二人、この「罰」について話し合いました。
あまり「罰」という言葉は好きでないので「学びの形」について話し合いました。


「今回の反省を形にしよう」と二人で話し合いました。




息子の結論は・・・・坊主にすることです。



息子は、日頃ちょっと髪形についてはおしゃれ?で・・・意外にこだわっています。
小学生ですが、たまに髪にワックスをつけ立たせて登校します。


その息子にとって坊主は十分反省の形になります。



覚悟を決めた息子に対し、風呂場で髪を切ります。
我が家には電気バリカンがあるので、坊主にすることは私でもできます。



椅子に座り下をうつむく息子の髪の毛をゆっくり切ります。


相撲の断髪式ではないですが、同じような重みのある空間が出来ます。


ゆっくり髪を切っていく中で、息子の頬から涙が伝うのが見えます。
ぽろぽろ、ぽろぽろ泣いています。



それでも静かに髪を切っていきます。



そして坊主の完成です。
息子の目は涙で真っ赤です。



そして、そして・・・・





次は、私の番です。



これは息子だけの問題ではありません。
息子のミスは、私のミスです。



「ともに学ぶ」ことがとても大切だと私は思っています。



私が、自分で髪を切り始めたので息子は、ものすごくびっくりしていました。



「お父さんは、切らないで・・・」と顔をくしゃくしゃにして激しく泣いています。



私は息子に、



「君のミスはお父さんのミスだよ」
「君だけの学びじゃない」
「だから一緒に学ぼう」


と、隣で息子が号泣する中、もくもく坊主にしていきました。




でも、でも二人坊主にして一緒に風呂に入る頃には、
すっきり笑顔のペア坊主です。


二人で頭を触り合いっこしながら、
誰の頭が形が良いのか
誰の頭に傷跡が多いのか
自慢し合いっこです。



教育や躾にはいろいろな方法があります。
どれが正しい教育法という断定的なものはないと思います。


それぞれが真剣に向き合えば伝わるのではと思っています。



そしてあるときには、強烈なインパクトが必要だと思っています。
心に落とし込むためには、強いインパクトが必要です。



今回がその時だと私は判断しました。



最後笑顔でまとまればそれでいいのです。



息子は、髪を切ったあと、ものすごくいろんなことを話してきます。
日頃考えていることや悩んでいることを一生懸命話してきます。


今回のことで、何か息子に伝わったのでは、と思っています。



そして、私にとっても、とても貴重な学びの時でした。




寒い冬の坊主は、頭がスースーしてちょっと堪えます。(寒)



早く髪が伸びるのを期待するところです。
しかし、最近は髪の伸びが遅いので内心ビビッています。^^;



「一粒の感謝」は、巡り巡ってあなたの元へ

一票の応援が日々の楽しみでございます。
よろしければ応援クリックお願いします

   ↓          ↓   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ご訪問くださったすべての方に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

私がプロデュースしたおすすめダイエット法はこちらから
携帯からの投票→携帯ブログランキング投票
スポンサーサイト

コメント

息子さんと真正面に向き合っているゆいとさん・・・
素晴らしいです。

感動して胸が熱くなりました。
涙がこぼれそうになりました。

私は、なかなか娘と向き合えなくて・・・

いやぁ・・・。
熱いですね。そして温かいです。
問題なのは「手法」ではなく
「心」があるかですね。
 
父子の絆がいっそう深まった一件ですね。
シェアしていただき
心より感謝いたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なかなか思い切りましたね。
心の奥まで届いたようで、良かったです。

息子さんとの対話。
難しいなぁ。
娘は嫁さんと話せているようなので、息子は私の番?
ゆいとさんのを参考にさせていただきます!
(坊主までは・・・)

素晴らしい!!
ボクもそんな風に子供と向き合える父親になりたいと
思いました。

いやぁ本当に素晴らしいです

本当に素晴らしい。
息子くんの中の何かが、ほんの少しでも変わってくれるといいですね…。
もうこの子は大丈夫、そんな気がしますね(^ ^)

いつまでも頼りになるパパでいてください♪

こんばんわ

子供と真剣に向き合える姿、私も見習いたいです。

おはようございます・・・

よんでいて、びっくりしました。。
たぶん、私には、そこまでは、できない。。
でも、教育の着地点のひとつに、相手さまのココロを思いやること・・・というのがあるとおもいます。。
こういうサプライズは、きっと、その教えになっているでしょうね。。

私には子供はいません・・・というか結婚もまだですが、ソコまでシッカリお子さんと向き合える親御さんはナカナカいないように思えます。

生意気にも「子供どころか、親が教育されるべきでは?」と思ってしまう場面に(仕事上)会うことがあります。

大人もというか、完璧な人間なんていません。 いつまでもココロの成長って大事ですよね?

子供と向き合える

お父さん 頑張ってますね
子供も 必ず お父さんの気持ち
ずっと忘れないと思いますよ
頑張れ! お父さん。。。

ウーロンさん

こんばんはウーロンさん。
私に出来ることはちっぽけなことです。
でも、出来るのであれば身内には体当たりでいきたいです。^^

kaoruさんへ

ありがとうございます。
少しでも伝わればそれでいいと思います。
自分でも私は熱いと思います。^^;

こちくんさんへ

瞬間瞬間ですね。
あまり計画的でないです。^^;
心に少しでも伝わればそれいいと^^
息子の番は、こちくんさんにお任せですね。

嫁&旦那さんへ

コメントありがとうございます。
もう、日々体当たりです^^;
なんの自信もありません。^^;

マキさんへ

中学になる頃には、「くそじじい」と言って離れていくでしょう。
そのときまでは、熱く接するつもりです。
でも、これも性格なので、ずっとうっとうしいくらい熱くいくかもしれません。^^;

びびっとさん

うや~、なんの根拠も無い、いきあたりばったりの
体当たりです。(息子は迷惑かもね^^;)
でも、最後に笑えればそれいいかな、と思っています。

コスモさん

私も答えはわかりません。
出来るだけ、相手を思いやることが出来ればいいかなと。
無視だけはしないよう心がけています。^^

ちびうさぎさん。

子供も大人も一緒ですね。
ずーっと学びですね。
子供より学びの必要な大人はいっぱいいますね^^;

ガス屋のてっちゃさんへ

ありがとうございます。
日々必死です^^;
教育しながら教育される。
そんな感じですね。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。