一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気のみなもと

2009.12.19 (Sat)

ご訪問ありがとうございます。


今日は、人が元気になる「元気のみなもと」についてお話します。


心理学用語に「ストローク」という言葉があります。


ストロークとは、


相手の存在を認めてあげる、あらゆる行為です。


例えば、

挨拶には、笑顔で応える。

相手の話を「うん、うん」と真剣に聴く。

常に気遣いの言葉を掛けてあげる。

褒める。

いたわりの想いで触れる。

愛情を持って抱きしめる。

相手を理解する。受け入れる。

愛情で叱る。

などなど、色々です。


ストロークの反対は、


無視  虐待。

など「相手の存在を否定する行為」です。



人は、本能的にストロークを求めると言われています。
実際ストローク無しでは、人は生きていけません。


ストロークをもらえない子供は、体も心も成長できません。
食事を与えるだけでは、子供の体と心は成長しないのです。


接触という愛情をもらえない赤ちゃんは、残念ながら命を落とします。
赤ちゃんの無垢の笑顔は、愛情を引き出すための命がけの本能なのです。


子供は、親や周りの大人の保護(ストローク)があって成長します。
親の接触・言葉・視線などのストロークがあって始めて成長ホルモンが動き出します。


また、大人もストロークがもらえないと、どんどんパワーダウンしていきます。
自分の存在価値が認められないと、人は元気をなくします。



これは、親子、夫婦、カップル、友人、仕事仲間、お客様・・・すべてに当てはまります。



あなたは、最近ストロークもらえてますか?または、与えてますか?



ストロークは、元気のみなもと です。


だから、ストロークを多く与える人には、たくさんの人が集まってきます。


逆にストロークをまったく与えない人からは、人は去って行きます。



私達は、多くのかかわりの中で生きています。


あなたがもし、「ストロークが、最近足りないなぁ」と感じた時は、


身近な人に求めてください。
恥ずかしがらずに求めてください。


「ストロークちょうだい!」と


何も恥ずかしいことではありません。


あなたにも、そして相手にも必要なスロークですから。


人間にとって必要なものですから・・・


だから求めてください。


ダメもとで求めてください。


もしストロークがもらえたら、相手にもお返ししてください。


そして、元気のみなもとが充電できたら、
出来るだけ周りの人にもストロークを与えてください。


子供であれば、触れてください。ハグしてください。

子供には、基本的な接触が一番効果的です。

子供は、触れられることで、自分の存在感を無意識で肯定します。

もちろん愛情のある接触ですよ。

暴力の接触には、何の価値もありません。


中学生ごろの思春期からは、言葉です。

相手を認めてあげる言葉です。

もちろんチャンスがあれば接触も効果的です。

しかし、思春期は、接触よりも言葉が効果的です。


触れるストローク。
言葉をかけるストローク。

どちらも大切です。
出来るだけ人に与え、出来るだけ求めてください。


でも、でも、現実は、他者にストロークを求めても得られない時もあります。
悲しいけど、あります。


そんなときは、


あなた自身が、あなた自身にストロークを与えます。


自分で自分を褒めるのも良し。
また、がんばっている自分にご褒美を与えるのもいいですね。


得られないときは、自分で与える。
これも、楽に生きるコツかもしれません。


もうすぐクリスマス。
今年サンタから、あなたへのプレゼントは何でしょうか?


「一粒の感謝」は、巡り巡ってあなたの元へ
よろしかったらランキングサイトへのクリックお願いします。
   ↓          ↓   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ご訪問くださったすべての方に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

あなたの「優しさ」が、あなたの元へ戻りますように・・・

携帯からの投票→携帯ブログランキング投票
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
ブログランキングからたどり着きました。
素敵なブログですね。
また来ます。

ストローク始めて聞きました。
確かにそうですね。
人はストロークを与える人に集まりますね。

デイジーさんへ

デイジーさん、ご訪問ありがとうございます。
お褒め頂いてうれしいです。
ぜひ、また遊びにきて下さい。^^

パンダさんへ

パンダさん、いつもありがとうございます。
私も、ストローク与える人間でありたいです。^^
でも、ときどき出来ないときありますね^^;

いつも感謝です!

実は、ストロークつて初めて聞く言葉です。汗
give and takeでしょうか!「求めよ、さらば与えられん」にも通じるような気がいたしました。いずれにしても、大変ためになります。多くの人に、読んでいただきたいブログです!リンクさせていただき嬉しく感謝の気持ちを表します。!!有難うございます。ではまた!

ほんとに、大事なことですよね^^
周りから得られない時は自分で、と言うのもいい方法ですね^^
そう言えば最近は、自分で自分にごほうびをあげる人、結構多いですもんね。
みんな癒しを求めてるんですね^^
いつもありがとうございます!

今日もありがとう!今から夢の中・・・
きっと、いい夢が見られると思います
今夜はゆいとさんにストロークいただきました
今からあったかいお布団に包まって
自分を抱きしめて眠ります
おやすみなさい!

『ストローク』はじめて聞きました。
でもちゃんとやってますよ!ストローク!!(・∀・)ノ
息子にハグしまくりです☆

男の子だからベタベタされるのを嫌がるのも早いと思うから
今のうちにスキンシップしまくっています(笑)

ストローク

与えるほうが ほとんどで
あまり 与えてもらってないような そんな気がします(苦笑)
確かに ちょっと パワーダウン気味かも;;

桜パパの≡Slowlifeです(。・ω・)ノ大阪から発信遊泳中です

遊びに来ました、宜しくお願い致します。☆彡

「動けば変わる、止まれば悩む」

「地球は引力、人間は魅力」ですから・・(*⌒ー⌒笑)o

今日も笑顔で(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』感謝♪

応援 ~凸ヽ(。・ω・桜)ノ

相手を認める・・簡単そうで難しい事です
誰でも自分は認めて欲しい・・・ですね

頂きます(笑)

ストローク頂きました。
ゆいとさんは素晴らしい方ですね。
たしかにおっしゃる通りだと思います。

実は今、仕事で研修資料作成しておりまして……
内容は接客に関わる事です。
競合店がひしめくなかただの価格競争だけではこの世の中生き残れないのです。
お客さまには価格以外の付加価値を提供するためにいろんな戦略が必要となってきております。
お客様の満足度とは…
先日作成しました内容は
「笑顔の作り方」「新生児微笑」「プラス思考」でありました。

ゆいとさん「ストローク」頂いてよろしいでしょうか?
研修資料用として……

すみません……ゆいとさんブログではいつも仕事モードになってしまうしんちゃんでした(笑)

ではでは……おみやげ勝手に頂いて失礼します。

いつもステキなお話をありがとうございます。^^
ストロークという言葉は、私も初めて聞きました。
でも、本当に大切なことですよね。
いつも、ストロークを与えることができる、
そんな心の余裕を持ち続けていたいです♪

ストローク?聞き初めです。
が、ゆういとさんの説明で納得です。

私のような仕事をしていると本当に
ゆいとさんのおっしゃるような現象が顕著にあらわれます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。