一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の暴力(後編)

2010.12.23 (Thu)

ご訪問ありがとうございます。






今日は、先日お話しました「言葉の暴力」について、校長先生をはじめ、音楽の先生との面談内容をお話をします。






当日は、最初に校長室で校長先生と面談をしました。
私は、頻繁に学校を出入りする方なので校長先生とは、かなり顔見知りです。






校長先生は、私が書いた手紙の事実関係を確認したそうですが、
「その通りの出来事があったことを確認できた」と伝えてきました。





そして校長先生は、謝罪をしました。






その後、校長先生と今回の出来事の問題点を話し合っている最中に、当事者である音楽の先生がやってきました。







先生は、席に着くと丁重に今回の行動に対して謝罪をしました。

そして、今回の行動を起こした理由を話し始めました。






「自分自身も諸先輩方々から、厳しい言葉をかけられながら育てられて来た」

だから、感情的になったときに思わず「同じような(汚い)言葉が出た」と・・・。







????






正直ちょっと残念でした。






問題発言の原因が「諸先輩方の指導の仕方」と言ったのです。






問題の原因が他者であるならば、その問題が改善されることはありません。

そこには、謝罪をしながらも、「自分は悪くない」という気持ちが隠れているように感じました。







私は、最後に伝えました。







「私は、決して謝罪は求めません。」
「謝ってもらうために来たわけではありません。」






「本音で言うと『謝ること』は、とても簡単なことです」
「その場を丸く治めるために誰でもすぐにできる行動だと私は思っています」






「大切なことは、今後の行動です」
「変われるかどうかです」
「未来が大切です」





「もし、今回の出来事で、『心から反省している』のであれば、今後行動を変えてください」






「もし、『私は、何も悪くない』と言う想いがあるのなら、行動を変える必要はありません」







「その判断は、先生自身で決めてください」と・・・





更に私は付け加えました。




「私は、決して『自分の正しさ』を主張しに来たのではありません」
「私は、自分の疑問を提起をするために来たのです」







「私は、刺激です」






「この刺激に対して『どう考え、どう判断し、どう行動するか』は、みなさんで考えてください」と・・・






校長先生は最後に、この「言葉の暴力」についての話し合いを学校全体で行うことを約束してくれました。







弱い立場の子供に対し、無意識に「言葉の暴力」を投げつけていないかを先生全員で再度確認すると言うことです。






今回、息子から聴いた「言葉の暴力」について・・・







学校が今後、より良い環境になっていくことを望むと共に






自分自身の「言葉の暴力」についても考えさせる出来事でした。







もしかして、子供に対し無意識に「言葉の暴力」を発しているのでは?







「他人の振り見て、我が振り直せ」
そんな出来事でした。






いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ。
音楽の先生には、がっかりですね。

しかし、このような問題は、似たりよったり。
同じような対応が多いです。

私も学校には幻滅してます。

はじめまして
すみません。この記事だけみたので、女性なのか男性なのかもわからないのですが。多分お母さんですか。感動しました。
私にも小さい息子がいますが、
子どもがもし先生に言われて傷ついても、共感したり慰めても、あなたの様に、行動を起こして、子どもを守る事は、
怖いとおもいます。先生だから。でも、あなたは、体で子どもをしっかり守もっていて。私も小さい頃、
何度か、お子さんの様な悲しい経験をしました。
あなたの様な親に守って欲しかった。私は、してもらえなかったけど、息子は私がしっかり守ってあげたいと、心から思いました。本当に感動しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。