一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供たちを守るために

2010.12.19 (Sun)

ご訪問ありがとうございます。







今日NHKで「子供の天窓事故」についての特集が放送されていました。
学校屋上の天窓が割れ、子供が落下すると言う事故です。






過去に死亡事故も起きました。





事故調査では、子供の体重では天窓は壊れないと言う結果が出ました。
しかし、子供たちは、大人が想定する形とは違う方法で天窓に昇っていたのです。







それは、天窓の上で飛び跳ねていたのです。






天窓で飛び跳ねることで瞬間的に強い圧力が天窓のアクリル板にかかります。
そのため天窓にたわみが発生します。






結果、天窓のアクリル版は、トランポリンのようになります。
子供たちは、この「トランポリン状態」を楽しんでいたのです。





しかし、トランポリンの跳ねる力が大きくなると、アクリル板にかかる圧力も比例して大きくなっていきます。
そして体重の10倍の圧力がかかったときアクリル板は割れてしまいます。






天窓事故は、大人が考える以上の危険な遊びによって発せしていたのです。
残念ながら、子供たちは「危険を予測する力」が大人よりも乏しいのです。






事故調査委員の方は、最後にコメントを残しました。

「子供はやっていけないことをやってしまう」

「どこまでが大丈夫なのか、それを確かめようとする」

「それが子供です」



だから、

「あれはダメ、これはダメ」と制限するだけでなく、
もし事故が発生した時でも、安全を確保することが大切です。・・・と






天窓の場合、アクリル版の下に強化ガラスを設置することで、落下を防ぐことができると言うことです。






このことは色々な場面で言えることだと私は考えます。






子供たちに対し単純に

「見てはいけない」

「やってはいけない」

と行動や環境を制限しても本当の解決にはつながりません。
ただ単に「嫌なものに蓋」をしても解決にはつながらないのです。





今の時代は、色々なルートで情報を入手します。
情報を遮断することは、ほぼ不可能です。







そんな時代に大切なことは、

「見てはいけない」

「やってはいけない」

ことに対しとことん話し合うことです。
情報をオープンにして、「そのことを深く真剣に考えることが大切である」ことを教えることです。





子供たちは、どんな方法を使ってでも
「見るのです」そして「やろうとするのです」





だから子供たちに入った情報に対し、

「どう捉えることが大切か」

「どう対処することが大切か」

そのことを具体的に教えてあげることが必要なのです。






私は小5の息子に対しセックスの話を真剣にします。
小学生でも大人の知らないところで子供たち同志、性の話をします。





しかし、そこには偏った情報や誤った情報があります。
だから、あえてオープンに性やセックスの話を具体的にします。






セックスに対しての

「重要性」
「安全性」
「協調性」
「いたわり」
「男性と女性の違い」

などなど細かに話をします。






また他に「たばこについて」「お酒について」「薬物について」「お金について」などなど
細かに話し合います。






正しい「メリット・デメリット」を伝え考えさせます。
情報を遮断し「知らん振り」することは、教育にはなりません。






そのために私たち大人には「伝える力」が必要になります。
伝えるための冷静な知識が必要になります。





子供たちに正しい情報を伝えるためには、
私たち大人の「学び」が必須なのです。





いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

身に…

私たち大人には「伝える力」が必要

味わい深いメッセージですし、身につまされます

われわれは子供を通して、学ばせていただいているようですね

ありがとうございます

子供達に真剣に話考えさせる
本当に大切な事です
3人の子供を持ち、上は23歳下は17歳になりました
事ある事に真剣に話して来ました
未だ未だ伝えて行く事はつきません^^
大切な事を気づかせて頂きありがとうございます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-135子供っていうのは形じゃないんですよね…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。