一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心と腹(はら)

2010.09.14 (Tue)

ご訪問ありがとうございます。







私たちの心の状態を表すとき、「腹」(はら)という字を良く使います。





腹が立つ・腹が据わる・腹黒い・腹が決まる・腹の内・腹に一物ある・腹の虫がおさまらない・腹を固める・腹を割る・・・・





実にたくさんの「腹」を使って感情や心の状態を表します。







先人たちは、腹に理屈抜きで何かを感じたのだと思います。
これだけの腹を使った言葉が存在することが、そのことを証明しています。






また、実際過去のクライアントを見ても「腹」と心は密接に関係していることが経験上分かっています。






腹の調子が悪くて、パワフルな人は存在しません。
腹の調子が悪いと精神状態も不安定です。






昨日紹介した日本古来の「植物性乳酸菌」も腹の調子を安定させるものの一つになります。






また胃腸という内臓の「腹」だけでなく、筋力という「腹」も精神状態に大きく関係してきます。






つまり腹筋のことです。






多くのうつ状態の人を見ると、なぜか腹筋が極端に低下している場合があります。
腹の力で体を起こすことがうまくできません。






本当の科学的理由は分かりませんが、足腰の安定は、心の安定と密接に関係しているようです。







やはり「腹が据わる」「腹が決まる」には、腹筋が必要なのです。
基礎となる腹筋がなく不安定な体では、心の強さが作られません。
日頃からの足腰の鍛錬が、必要になります。






それでは、あなたの腹筋の状態をチェックしましょう。






・床に仰向けに寝てください。

・両膝を曲げて立ててください。

・両腕を天井に向け真っ直ぐ前に出します。

・勢いをつけずに腹筋の力で体を起こします。


足を伸ばした状態で勢いをつけて起き上がると腰を痛めますので注意してください。





では、ゆっくり腹筋の力で上体を起こしてください。





いかがですか?





この状態で体を起こせない人は、腹筋がかなり低下しています。






ネットの中では、いろいろな腹筋運動が紹介されています。
自分に合った腹筋運動から初めて、無理なく鍛えてください。






足腰の機能向上は、結果的に「運気アップ」の決め手になります。^^
もちろん「腸」状態も大切です。






いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。