一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を強くする方法

2010.08.18 (Wed)

ご訪問ありがとうございます。






心を強くする方法・・・






人間は優れた生き物です。
常に高みを目指します。






体の強さだけでなく、心の強さも追求します。
先人たちは、様々方法でこの心を強さを追求してきました。





今日は、誰でもすぐにできる心を強くする方法を紹介します。
ものすごく簡単でありながら奥深い方法です。
ぜひ、あなたの日常生活に取り入れてみてください。






心を強くする方法。
それは・・・







肛門を閉めることです。
肛門を閉める筋肉を鍛えることです。






肛門、正確には肛門周辺の筋肉は、心と密接に関係があります。





あなたもぜひ確認してみて下さい。
心が緊張状態のとき、なぜか肛門を閉めることができないのです。
特に「怖い」と言う感情の時には、まったく力が入りません。





簡単な例で言えば、高いところに登ったときなど肛門に力が入りません。
高いところが苦手な人は、高所では足がすくみ肛門がムズムズする経験があるはずです。





心が冷静さを失った時、人は肛門に力を入れることができないのです。
肛門周辺の筋肉がコントロール不能になります。






漁師の昔からの言い伝えで・・・

もし海でおぼれた時、肛門を閉めることができれば、人は溺れ死ぬことは無い・・・と。





たぶん、その意味するところは、肛門に力を入れることで冷静さを取り戻し、緊急事態に対応できることだと考えられます。






また、ヨガ、座禅、気孔などの呼吸法でも、肛門を閉めたり緩めたりします。

精神の安定や気の流れに肛門は関係していることを先人たちは知っていたのです。






肛門周辺の筋肉は、年齢と共に衰えます。
特に女性は、骨盤内に重要な臓器が存在します。
骨盤内の筋肉が衰えることは、臓器にも何らかの影響を与えます。





肛門に力を入れたり緩めたり。
その簡単な方法で私たちの心を鍛えることは可能なのです。
また、骨盤内の機能向上にも効果が期待できるのです。





5秒間ぎゅーっと肛門を閉め、そして緩める。
これを数回繰り返します。





どんな場所でも、どんな時でも誰にも気づかれずに行えます。
気がついた時に肛門を閉めたり緩めたりしてください。
(痔など持病のお持ちの方は、様子を見ながらです)





そして、日常の中でプレッシャーのかかる場面に遭遇した場合は、積極的に肛門を閉めてください。






いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とんみさんこんにちは♪
今日のお話、なんだかクスッと笑ってしまいました(^^♪
とっても以外な身体の仕組み。
これなら誰でもどこででもやってみることが出来ますね。
プレッシャーの掛かった時、是非試してみたいなぁといつものチャレンジャー精神が沸々と(笑)
心は強いほうがいいですものね♪♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。