一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッチボールが上手くできない

2010.06.24 (Thu)

ご訪問ありがとうございます。







キャッチボールが上手くできない・・・






今回お話することは、野球のキャッチボールのことではありません。







前回「食について考える」の記事において糖尿病のお話をしました。
今日は、そのことについて補足するお話をします。







糖尿病は、大きく分けて二つのパターンがあります。


一つ目は、血液の中の「糖」を調整するインスリンの分泌が極端に少ないか、あるいはまったく分泌されないものと


もうひとつは、インスリンは分泌されるが、その効き目が悪いものがあります。

95パーセントの患者は、後者のインスリンの効き目が悪いパターンと言われています。





原因は、いろいろで「食事」や「運動不足」などの生活習慣と言われています。

「食事」については前回の記事でお話をしましたので、今回は、「運動不足」についてお話します。






運動不足が、インスリンの効き目を悪くする。

これをもう少し詳しく解説すると・・・





「肥満は、インスリンの効き目が悪くなる」になります。






運度不足により、筋肉量が低下し肥満状態になると、インスリンの効き目が悪くなるのです。






インスリンは、エネルギー源である「糖」を筋肉や全身の細胞に運ぶ働きをしています。
インスリンは、筋肉や全身の細胞と常に糖のキャッチボールをしているのです。






でも、肥満により筋肉量が減り脂肪が増えてくると、このキャッチボールが上手くできなくなります。
筋肉や各細胞が「糖」をうまくキャッチできないのです。
エラーばかりです。取りこぼしです。





血管内には、取りこぼした「糖」だけが増えて、それを筋肉や細胞でエネルギー源として利用ができない状態になるのです。

血管内は高血糖。筋肉や細胞は糖の欠乏状態になります。
筋肉や細胞にエネルギー源が無いので、とても疲れやすくなります。






そして、この後が非常に問題なのです。
実は、エネルギー源として利用されないさ迷う「糖」は、脂肪へと形を変えていきます。







すると「肥満」と「キャッチボールエラー」の悪循環が起こるのです。


太る → 糖のキャッチボールエラー → 脂肪の増加 

→更に糖のキャッチボールエラー → 更に太る





悪循環に入ってしまいますと、「糖」の処理が上手くいかないので、「食べ過ぎでなくても太る」という現象も起きます。






血管内で利用できないさ迷う糖は、「百害あって一利なし」なのです。






なので、やはりメタボリックは良くないのです。







では、その糖のキャッチボールエラーを改善する方法は・・・







それが「運動」なのです。






運動によって筋肉が活性化されることによって、糖のキャッチボールの改善が期待できます。







「適度の運動」と言う言葉を良く耳にしますが、
本当の目的は、ここにあるのかもしれません。







なので、太ることは、あまり良いことではないのです。
そして運動不足による筋肉の低下も、あまり良いことではないのです。







私がダイエットを提案する理由、筋肉の重要性を訴える理由は、ここにあります。
生命安定の基本部分になります。






自分の体を「糖」の代謝で見るとまた違った角度から見ることができます。






食事を見直す。

体型を見直す。

運動不足を見直す。





未来をより良く生きるためには、とても大切なポイントだと、私は考えています。





いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とんみさん

おはようございます。
肥満と糖尿病ってこんなサイクルがあったんですね(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
メタボってよくないですね(^^;;

私はよく、低血糖になります(-o-;
体系はやせの方ですが、気をつけなきゃですね(>_<)

知らなかった。。。

私の人生は
太って 痩せて の繰返しを
もう 10回位してます
してみると 太るは エラーだから
痩せるは ファインプレーなのかな
ダブルプレーとか トリプルプレーだったりして(笑)

う~!!
耳が痛いようなお話。
でも、大事な事ですよね。
私も年齢的に見直さないとなぁ~
運動不足です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。