一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

達成感を味わう

2010.06.13 (Sun)

ご訪問ありがとうございます。






先週の日曜日、小5の息子の音楽発表会がありました。





普通なら学習発表会と同じく、子供の晴れ姿を楽しみにしながら見るのですが、今回はちょっと状況が変わりました。






息子が披露するものは、3曲の合唱です。
今回、この3曲はすべて裏声で最初から最後まで歌います。






そして事件は、第一回目の練習のときに起きました。






裏声で歌うことに慣れていない息子は、練習中なぜか倒れそうなぐらいフラフラして調子を崩したのです。

そのときは、一時退場し休むことで、その後の授業、部活は問題なく過ごしました。






しかし、それ以降の合唱の練習は、毎回気分が悪くなり、まともに練習ができなくなりました。






最初話を聴いたときは、そんなに気に留めていませんでした。
ちょっと睡眠不足かな?ぐらいにしか捉えていませんでした。






でも、しっかり睡眠をとっても、しっかり朝ごはんを食べても、なぜか合唱の練習のときだけ気分が悪くなります。

本人もコントロールができないようです。






たぶん一回目の強い立ちくらみにびっくりして、そのことが小さなトラウマになっているのだと考えられます。






学校側も息子が毎回気分が悪くなるので、

「本番に臨めるか」「気分が悪くなったらどうするか」という会議を持つくらい問題になっていました。





息子の親である私も内心はとても心配をしています。
でも、ここで大騒ぎをすると、逆に息子に意識させてしまいます。





なのであくまでもクールに接します。
また、できるだけ「本番を避ける」ことは避けたいと考えていました。





問題を避けるのではく、問題に飛び無込む習慣を身につけて欲しいと考えていました。





息子は、本番前日「ヤバイかも・・・」と私に伝えてきました。


そして、私から息子に言葉を伝えました。





まず、気分が悪くなることに対して「許可」を与えました。

「本番のとき気分が悪くなれば、悩まないですぐに座ること」




息子は、父兄の前で座ることは「失礼では?」と心配していました。

そんな息子に、

「お父さんや周りの人に、良く思われるために歌うのではないよ」

「ただただ練習の成果を発表するだけ」




「上手く歌えてもOK」


「上手く歌なくてもOK」


「途中気分が悪くなって座ってもOK」


「どんな状況になっても、一番大切で一番大好きな、お父さんの子供には変わりないよ」


「だから、きるだけ本番を楽しみなさい」・・・と。






そして本番の日・・・

内心私の心臓は、バクバクです。





息子が倒れる場合もあることを想定して、一番前列で待機していました。
今回は、見ると言うよりも待機でした。





そして、5年生の出番。





入場する息子に私は、「お父さんは、ここにいるよ」と伝える想いで思いっきり拍手をしました。






息子は、ニヤリと応えました。








結果息子は、最後まで歌いきりました。







終了後は、「ぜんぜん平気だった」と自慢げに言っていまいした。







ちょっとした事件ではありましたが、息子は「不安」や「恐怖」を乗り越えました。
逃げずに立ち向かいました。





そのことは素直に褒めたいです。
実際に褒めました。







今回、息子の小さな事件を通して、



「逃げずに立ち向かう」ことについて学ばせてもらいました。





それは、息子のことだけでなく、自分自身の行動についても考えさせられました。






その日の夜は、二人で夜遅くまで「達成感」を味わいました。
本当に何事も無く良かった一日でした。







あなたは、何か苦手なことはありますか?




いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

息子ちゃん、乗り越えられたんですね。
すごいですね、たくましい。
とんみさんも心配だっただろうに、
黙って見守っているなんて、、、、
とても素敵な親子ですね。
見習わなきゃ。
心配だとつい口出ししちゃうんですよね私。

乗り越えて偉いですね!
とんみさんもさすがのアドバイスです!

ちなみに私は・・・
人前で歌なんて無理!(笑)

息子さんの経験を通して
親のほうが学ばされましたね。

いい親子関係だと思います。

苦手なことはパソコンです。
好きなことはブログとホームページです。

苦手なことが苦にならず楽しいです。
4日間ほどパソコンの調子が悪かったのですが
なんとか自分で調べて改善しました。

あきらめるつもいも無かったけど、あきらめないで改善できた自分を褒めてあげたいです。

息子さんよく頑張りましたね!凄い!

とんみさんのお話を伺って、またもや自分を反省。。。
私、きっと余計なハッパをかけてしまう母親です。。。

『許可を与える』

心に響いてきました。。。


とんみさんと息子さんとの素敵な親子関係。



またひとつ勉強になりました。

とんみさん素敵なお話をどうもありがとうございます♪

人前に立つことは本当に勇気のいることですよね。
見事に克服された息子さん、すごいです!
大きな成長ですね^^
支えた とんみさんにも、拍手です!e-460

とんみさん

おはようございます。
最近、涙もろいのか
「どんな状況になっても、一番大切で一番大好きな、お父さんの子供には変わりないよ」
と言うとんみさんの言葉にうるっときてしまいました。
息子さん、乗り越えられて偉いと思います^^
すごいと思います^^
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆パチパチ

あるがまま

何が起きようと、私は貴方をあるがまま受け入れる。そして変わらない愛がいつでも存在する事。一番大切な事ですね。その上でのアドバイスは多分どんな厳しい事でも、力にしか変わらないのでしょうね。

 一番大切な事 私も大切にしていきたいです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。