一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みを知る

2010.05.28 (Fri)

ご訪問ありがとうございます。





今週のはじめ、記事で紹介したように、私は歯の痛みと舌の痛みで苦しみました。
久しぶりに「痛み」をしみじみとリアルに感じた出来事でした。





その後、無事痛みも解消され順調に歯の治療はすすんでいます。





そして今日、私の次に小5の息子が「悶絶の痛み」の体験をしました。





私の息子は、かなり痛みに強い子供です。
去年の夏前に日帰りでソケイヘルニアの手術をしました。




ソケイヘルニアとは、下腹部に腸がポコっと飛び出る病気で、子供に多い症例です。
腸が飛び出ないように、下腹部の緩んでいる穴を縫い合わせます。




もちろん全身麻酔で行います。




手術の日は、小さな子供から先に手術で、我が息子は最後で夕方近くでした。
予定は、日帰り手術です。




手術を終え、麻酔からさめるころには、もう外はかなり暗くなっています。
いくら簡単な手術とはいえ、お腹にメスを入れます。
麻酔が切れた息子は「うう・・うう・・」と、痛みに耐えています。




でも、息子は、決して泣くことはありませんでした。

我が息子ながら、「コイツ根性あるなぁ」と感心したものです。




そして、痛みに堪える時間も十分とることができぬまま、夜の11時に退院しました。
病院側は、あと1日入院をすすめましたが、後は「寝るだけ」ということと「家がものすごく近い」ということもあったので退院しました。

ゆっくりのんびり家で休みました。






で、そんな痛みに強い息子が本日「痛み」に悶絶しています。






なぜなら、指にできた「イボ」の治療をしたからです。






指にできたイボを液体窒素で焼き?ます。(焼くというか人工的な凍傷です)






私も以前に体験ありますが、指先の液体窒素治療は、非常に痛いです。
この世のものとは思えないほどの痛みがあります。
指先を思いっきりかなづちで叩いた痛みが2~3時間続く感じです。





息子は、治療後30分我慢していました。





でも、あまりの痛みに・・・
泣きたくないけど、目からは大粒の涙が出て頬を伝っています。





私は一言・・・

「お父さんも経験があるよ、これはかなり痛い」
「我慢する必要ない、泣いていいよ」・・・と。




すると息子は、「痛い、痛い」と激しく泣き出しました。






子供に、この痛みを耐えることは無理かもしれません。
日頃、ほとんど痛み止めを使う機会はありませんが、今回は使用しました。





そして息子曰く、

「こんな痛み、今まで体験したことない」・・・と。






私は、思うのです。

今回は指先の痛みでしたが、子供にとって「痛み」を体験することも大切なことだと。





特に子供は、本当の痛みを知らない場合があります。
自分が「痛い想い」をしていないから、相手の「痛み」が解からない場合があります。





今回の、この絶えられない痛みが、何かの形で「相手の痛み」を理解する手がかりになればいいなと思います。

少しでも両極を知る人間であって欲しいな・・・と。





でも、これも命に関係のない「痛み」だから言えることかもしれません。






息子も、今は痛みを乗り越え穏やかです。
なぜか、いつもより穏やかです。




痛みを乗り超えた者は、身も心も穏やかになるのかもしれません。





あなたは、最近「痛い」想いをしたことはありますか?





いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

いつも痛い思いをしています^^;(笑)←と書きたいところですが、

本当に、痛い思いをよくします。
私の場合は自業自得の痛みばかりです。

でも、本当に痛みから学ぶことは沢山ありますね。


息子さん痛かったですね。。。
それをみているとんみさんの心もさぞかし痛かったことと思います。

痛みが少しは和らいでくれてよかった、よかった!

早く良くなりますように♪

痛いですよね(>_<)

とんみさん

おはようございます!
この痛みは私も経験があります。
かなり痛いですよね(>_<)

読んでいて痛みを思い出しました(>_<)

でも、とんみさんのいう通り、良い経験ですね!

自分が痛みを知ることにより、人の痛みもわかるようになると思います。
辛いですが、いい経験ですよね^^

痛みですか・・・?心の苦しさもですよね
結構あるかも・・・毎日多くに人たちと接していると
いろんな経験をして心の痛みがないこともないですね。
身体の痛みはあまり・・・でも、少しはあるかな?
私は頭痛が駄目ですね~起きていられなくなります。
でも、末端の神経、指はとても痛かったのでしょうね。
ちょっとした切り傷でも、心臓が指にあるみたいにドキドキズキズキ痛いですもの・・・。
痛みを知るって、ある意味大切な事・・・了解ですよぉ!

イボの治療ってそんなに痛いんですか?
指先は敏感だからですかね?

子供は殴り合いでも何でも、経験した方がいいですよね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小学生の時に胆石を経験しました。
本当かどうか知らないけど御産や末期ガンと同じぐらいの激痛だそうです。

今となっては当時の痛みは覚えてませんが
その日1日を鮮明に覚えています。

りんちゃんさんへ

親の一番の苦しみは、子供が苦しんでいる姿を見ることですね。
今回は、本当に痛がっていました。
いつもなら「根性」を前面に出す私ですが、今回は、
痛みを理解してあげました。痛みが和らいで本当に良かったです。^^

あきさんへ

あきさんも経験ありますか^^;
私も、痛みでのた打ち回った経験あります。
もう、口元はスーハースーハーと堪えていました。
その痛みがあったから、息子を理解することができました。^^;

にゃあもさんへ

息子などは、知り合いが病気で入院などしていても何も感じないようです。
今回の痛みで、周りの人の痛みを理解することができればいいと思います。

桜子さんへ

特に子供は「痛み」を知って学ぶことが多いように思います。
いくら忠告しても言うことを聴かなかったことも、一回の怪我で
その後注意しますね。^^
今回のことで、息子も何かの成長につながればいいと思います。
それと、人と深くかかわるほど「痛い」ことありますね。

こちくんさんへ

そうですね。骨まで痛みが届くって感じです。
それが引かないから厄介です。
ほんとですね、大きな怪我のすれすれで、たくさんの経験して欲しいですね。^^

オトンさん

これからも宜しくお願いします。

パンダさんへ

人間「痛み」は、忘れるようにできていますからね。
素晴らしい本能です。だからお産は次から次と体験できます。
でも、パンダさんもよっぽど痛かったのですね、だから鮮明に
その日のこと覚えていると思います。
でも、小学生で胆石って早いですね。

この地球は、痛みを経験して学習する場なのかもしれませんが
学習を名目にやりたいほうだいが行われているようでした。
あまり苦しみばかりだと、精神が狂うだけでした。
狂っても、まだやめてくれないのはいかがなものでしょうか。
中庸が肝心だと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。