一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れをつかむ

2010.05.01 (Sat)

ご訪問ありがとうございます。






流れをつかむ。






勝負の世界で良くこの言葉は使われます。





勝負の優勢を勝ち取った状態に対して使う言葉です。





この場合、ときには実力以上の幸運やツキも味方につけます。





不思議な瞬間が訪れます。





では、この流れをつかむためにはどうしたらよいのでしょうか?





もちろん科学的な法則はありません。






でも、流れをつかむパターンはあるように感じます。






流れは突然やって来るように感じますが、実は違います。






流れをつかむためには、必ずその前段階があります。





それは、その目的やターゲットのことを常に考えているということです。





たゆまぬ思考が流れをつかむのです。





勝負の世界であれば・・・


どのようにして勝つのか?


勝つためには何が必要か?


などなど、常に勝負にこだわった思考を持ち続けていることが必要です。


もちろんこれは、勝負の前の日常生活から想い続けることが必要です。





また、ビジネスの世界でも達成したい目標を常に想い続けることが必要です。






私も最近の出来事では、


ちょっと前我が家では、負の流れかは分かりませんが、家の乗り物から家電製品とあらゆるものが同じ時期に故障すると言う事態に遭遇しました。( 「リアルに感謝」の記事参照)





しかし、趣味がいろいろなものの修理ですから、それはそれで楽しく修理していました。





でも、そのなかでも車・パソコン・洗濯機は正直苦戦していたのです。




いろいろ故障の原因を独自に調べ、その部品を調達すのですがなかなかうまくいきません。

車に関しては、自分で直すことが不可能なので修理屋さんお願いすることにしていました。




でも、なにぶん自分で直すことに執着するタイプですので、せめて故障の原因だけは追究したいのです。




修理屋さんに見てもらって見積もりを取ると20万円ほどかかるとのこと・・・

「ううう・・・痛い」

なぜか納得がいきません。




そんな悶々する中、車の修理をすぐに出さす、独自に故障の原因を調べていました。

同時にパソコンや洗濯機のことも日夜調べ考えます。






すると、どうでしょう。





ネットで色々調べていると、なぜか同時に修理のヒントに出会うのです。






「よしっ! これだ」と狙いを定め、故障の原因に迫ります。




車は、ピンポイントで故障箇所を見つけ出し、修理屋さん指示。

すると12000円で済みました。(見積もりはどういうこと??)




パソコンもある部品が手に入らずお手上げ状態のとき、たまたま立ち寄った友人の家にあったので、それを頂いて即完了です。




そして、難問だった洗濯機も調べに調べた特殊工具を765円で購入し、無事修理することができました。
原因追求にかなり時間がかかりました。(なぜかめちゃめちゃ安い特殊工具でした)




その特殊工具を家電ショップで注文したときに、担当者ですら分からない工具でした。
ちょっとだけ、自慢げに注文しました。^^




狙いが的中して本当に良かったです。
外れれば、ただの知ったかブリです。





一気に流れがやってきました。




これもひとつの執念でしょう。





私が大切に思うことは、やはり思考にも種まきが必要だと考えています。




カイワレ大根のようにすぐに成長し収穫できる植物もあれば、

種まきから収穫までかなり時間のかかかる植物もあります。





流れにも、これと似たようなことがあると私は思うのです。






あることを想うことによってそれが種となります。




そして、日々の中で常にそのことを考えていると、その想いが種の栄養となり種から出た芽がどんどん成長していきます。






そして育った想いは、いつしか「流れ」となって現実の世界に現われます。





種まき → 成長 → 収穫





まったく自然界と同じことが「流れ」にも起こります。






でも、でも、これは科学ではありません。






目に見えない世界のお話です。






あとは、あなたが信じて実行するかどうかです。







いつか流れはやって来る。






それを楽しみに生きることも、楽しく生きるコツかもしれませんね。





そして、そのためには、想いの種が必要です。




あなたは、ずっと想い続けていることはありますか?




今日は、月に一度の友人とのお喋り会です。
なので、早めの更新です。

ではでは、息子と行ってきます。^^



☆皆様の素敵なコメントありがとうございます。
 時間の都合上、コメントに対するお返事がなかなかできませんが、皆様からのコメントに心から感謝しています。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

想い続ける。念力ですね。解ります私も陰の念力では無く陽の念力で願望を引き寄せてみせます。もう何年願い続けたでしょうか?なかなか願いは達成されず・・・。願い方がよくないのかしら?

思うだけではいけませんね。
自分の理想に向かって突き進みます。

ギャンブルの勝ち方には二通りあると信じています。
月のある人の真似をするか
月のない人の反対をいくかです。

時代にそぐわない商売を今から始める人は
砂漠に夢の種を植えるようなものです。
希望だけで現実をみる思考が足りないと感じます。

楽しく朗らかに過ごしたいな~
って思いますが、なかなかですねぇ

友人と楽しんできてくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

洗濯機までなおしちゃうとは、あっぱれです。
工具まで注文するなんて・・・
種まき~収穫まで手を掛ければ掛けるほど、
収穫できたときの喜びは、大きくなるんですよね。
なんでもこつこつ努力しなきゃね。

すごいですね(^^ゞ
男性は、機械に強い人が多いって言うのは分かりますが
とんみさん、すごすぎます(笑)
うちのも直して欲しい(爆)
流れを掴んだなせる技でしょうか♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。