一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一人の私~内なる声

2010.04.20 (Tue)

ご訪問ありがとうございます。




私は、20代の頃フルマラソンに2回参加しました。





実は、はじめて参加したフルマラソン。





まったくの練習なしでした。


というのも、その頃、仕事も経営コンサルタント業に転職し、昼も夜も日曜もなくものすごいハードな仕事をしておりました。




・・・・なんだか、それも言い訳のような??




で、ぶっつけ本番のフルマラソンでした。




でも、まったくの練習無しではありますが、




途中歩いてでも最後までゴールしよう。・・・と



多分、制限時間内のゴールは無理だけど、絶対最後までゴールしよう。・・・と





朝の9時スタートです。



沿道の応援は切れ目なく続きます。

その応援に押され、いつもの力の5倍はパワーアップしています。




しかし、時間が経つにつれて、逆にそのダメージが襲ってきます。




人間痛みをカバーすると、カバーした方も故障します。




全身がものすごい激痛に襲われます。




歩くことすら難しい状態です。




途中の長い長い話は省きます。^^;





もう時計の針は、夜の7時を回る頃です。

12月。あたりは日も暮れ寒さが堪えます。




沿道には、走る人はもちろん、応援もありません。




制限時間はとっくに過ぎています。




昼間係りの人からは、走るのをやめるようにすすめられました。





でも、それを断り走り?いや歩き続けました。




もちろん主催者側も責任が取れないので、ゼッケンをはずすようにと指導されました。




傍目から見ると、普通の兄ちゃんの散歩です。




でも、私は激痛の足を引きずりながらゴールを目指します。






すると・・・




どこからか声が聞こえてきます。




あたりを見渡しても誰もいません。




でも、その声の主は言います。




「お前はバカか?」


「何のためにゴールを目指す」


「誰もお前のことなんか見てないぞ」


「こんなアホらしいこと やめちまえ!」



確かに声が聞こえてきます。



私は、心の中で答えます。



「いや、いや、これは私が決めたこと・・・」


「だから、私は絶対ゴールする」




何度も何度も罵倒は続きます。



その度に私は答えます。




人は、極限状態になると不思議と「内なる声?」が聞こえるようです。





その後私は、どうにかゴールにたどり着くことができました。

もちろん無人です。(家族は、もう少しで捜索願を出すところだったようです^^;)





そして、その後のその後、私は心身ともに体調を大きく崩しました。




あの極限状態で聞こえた内なる声・・・





それは、私の体を守るための声だったのか?





それとも、「自己否定」の声だったのか?




今でも分かりません。





でも、私の中では「決めたことは必ずやる」という信念を強力に刻み込んだ体験でした。




ですから、どんなに苦しいことがあっても、あのフルマラソンのことを思い出し、





「必ずゴールはある」と心の中で念じます。





自分の決意は、いつもその体験につながっていきます。





その後、内なる声に出会う体験はしていませんが、

また、張り合ってみたい気もします。




実に実に不思議な体験でした。




あなたは、内なる声?のようなもの聴いたことありますか?




2度目は時間内に完走しました。^^


☆皆様の素敵なコメントありがとうございます。
 時間の都合上、コメントに対するお返事がなかなかできませんが、皆様からのコメントに心から感謝しています。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ

うわっ~
凄いです。

諦めずにゴールを目指すなんて。
なかなか出来ないことです。

リベンジでは、時間内、おめでとうございます。

やれば出来る!
どんどん、年と共に忘れてます。
いや、とぼけてるのかも・・・。

うーん・・・。
耳がいたい^^;

ワクワクします。




意慾がわきます。

貴重な体験です。


喜んでいます。





こんにちは

フルマラソンなんてすごいです。
走るのは、好きですが、長距離は、大の苦手。
でも箱根駅伝とかみると、必ずジョギングしたくなり、やるんだけど、3日坊主(笑)
とんみさんは、根性あるなあ。

とんみさん

おはようございます。
こんなことを言うと頭がおかしいといわれるかもしれませんが、
よくありました^^
体が辛いとき、極限状態のときは特にありました。
生死を行き来したときも
「大丈夫、生きれるよ」と聞きました。
元気でますよね!
自分を信じる力が出ます(^人^)感謝♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。