一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労回復のコツ

2010.04.14 (Wed)

ご訪問ありがとうございます。




新年度がスタートし、新しい環境や出来事も同時にスタートしました。




いかかですか?


疲れはないですか?




スターとの時期は、気持ちも張っていますので、なかなか自分の疲労に気付きません。




ストレスと疲労は、時間差でやってきます。




丁度ゴールデンウィークあとにピークが訪れます。




なので、今から疲労回復のケアをすることが大切になってきます。





今日は、簡単な疲労回復の考え方や方法をお話します。参考にしてください。




私たちの体は、ある一部分だけの疲労が、とても苦手です。

回復が遅くなります。



例えば、右手だけを良く使うとか、


肩がこる作業とか、


下半身だけを良く使うとか、


背中を丸めて作業するとか、


体の一部分だけが疲労すると、その回復に時間がかかります。




では、そのようなときの回復方法を紹介します。





それは、全体を疲労させることです。



昼間、肩がこる作業で疲労しているのであれば、足を疲労させます。



具体的には、ウォーキングをしたりジョギングをしたりして下半身を使います。

足踏みでも問題ありません。



とにかく肩とは反対側の下半身を動かすのです。



疲労を均等にします。




気になる部分の反対側にアプローチします。




すると体の回復は加速します。




あなたは、ちょっと運動をしたときに、逆に疲労が回復し爽快な気分になったことはありませんか?



それは、疲労が全身化し、回復が加速したためです。





次に疲労回復で重要なものは、やはり・・・




睡眠です。




良い眠りができなければ、なかなか疲労を回復することが難しくなります。




睡眠の不安定は、人それぞれで軽度~重度とさまざまです。
ここでは、軽度の方への改善法をご紹介します。




私が睡眠の改善で提案することは、腰と背中の緊張を取り除くことです。




それぞれ個人差はありますが、腰と背中が緊張状態だとなかなか寝付けません。


腰と背中の緊張が、神経を興奮させいるようです。





では、では、その改善法ですが・・・



まず、仰向け(お腹を上にして)に横になります。



この状態で軽く手をバンザイ状態にします。

これで、軽く体を伸ばした状態になります。




この状態でおへその後ろ側を床から浮かせます。



浮かせたり緩めたりを単純に繰り返します。



おしりと背中(肩甲骨)は、床に着いたままです。
浮かせるのはおへそ・胃の後ろ側、腰のくびれの部分だけです。



浮いたとしても4~5センチほどでしょうか。
手のひらが入るトンネルができます。




背中の筋肉がない方は、浮かない場合がありますが、それでも結構です。
浮かせようと背中に力を入れ、おへそを持ち上げてください。




この動きにより、腰の筋肉と背中の筋肉の血行が良くなり、結果的に緩みます。

もし、この動きで腰に痛みにある方は、様子を見ながら実施してください。




自分のリズムで数分繰り返します。
途中で休んでもOKです。




この運動は、全身に適度な揺れを作ります。



電車に乗って揺られているような揺れが脳に起こります。




なので、実施しながら極度な眠気が襲ってくる場合もあります。

そのときは、そのまま休んでください。




実施するタイミングは、やはり寝る前がいいですね。

周りの方に迷惑がかからないのなら、布団やベットの上で実施する方が効果的です。





あと、夜の食べ過ぎや深酒もオススメしません。

寝ているときに内臓がフル稼働では、質の良い睡眠が取れません。



眠りながらフルマラソンに参加しているようなものです。

悪い夢を見たり、睡眠が浅くなります。




せめて寝る2時間前からは、胃腸に負担をかけないよう注意が必要ですね。

軽い飲み物や、軽く小腹を満たすものに留めましょう。




以上、疲労回復についてお話してきました。
是非参考にしてください。


でも、極度の睡眠障害の場合は、迷わず医療の門を叩いてくださいね。
その裏に別の問題が隠れている場合があります。

早めのケアが大切です。


☆皆様の素敵なコメントありがとうございます。
 時間の都合上、コメントに対するお返事がなかなかできませんが、皆様からのコメントに心から感謝しています。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

睡眠



睡眠をしっかり

とります。

全身を疲労させます。






中途半端はなんでも良く無いですね

昨日は久々に疲れました。肉体的?精神的?どっこいどっこいかな。どちらも中途半端な疲労感。はやく布団にもぐりこんで寝たけれど中途半端はよく無い疲れもスッキリ取れた気分で朝をむかえれなかった。いっそのことランニングでもして思いっきり汗をかいて寝た方が良かったなぁ~と思っていたところです。

今月からジムに通い始めています。
そのせいか、肩こりがかなり楽になったな~と思っていたのですが、
「疲労が全身になり、回復が早くなった」からだったのですね♪
納得しました!!

とんみさん

おはようございます^^
お酒を飲んで眠ると、フルマラソンをしているのと同じだと
以前、主治医の先生から聞きました^^
私はお酒を飲みませんがw
やっぱりそうなのですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

世の中新年度になりイロイロ変わってるんでしょうね。
息子との生活なので
あまり新年度とかの気分がなくて(笑)
春休みが終わって近所が静かになったな~ってくらいですかね(笑)

はじめまして。さくらこともうします。

なんだか癒される音楽とことばです。

わたしも上半身が凝りやすいので参考にさせて

いただきます。

電車の中で見かける新社会人も疲れの色が見えてきましたね~
気温の変動も激しいし、疲れがたまりがちですよね。

夜のご飯を減らそうっと。
胃の話、納得です!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。