一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もしないという方法

2010.04.06 (Tue)

ご訪問ありがとうございます。




私は20代の頃、かなり神経質な毎日を送っていたと思います。




100点は無理だけど、常に何事も理想の状態を目指していました。




特に体調は、いつも気を使っていました。



ちょっとでも頭が痛くなれば頭痛薬。

ちょっとのどの調子が悪ければ、のどの薬。

ちょっと胃腸の調子が悪ければ胃腸薬。


体に変調があれば、すぐに薬を飲んで対処していました。

それでも気になれば、すぐに病院へ・・・という感じです。


薬を飲んでも良くならないと、


「なんで?」

「もしかて、大きな病気?」

と右往左往していました。




毎日が常にプレッシャーのかかる仕事でしたので、

心の中は、「常に良いコンディションで仕事をしたい」という思いで一杯でした。



たぶんどこか自分に自信がなかったのでしょう。

体調の低下は、そのまま能力やパフォーマンスの低下だと錯覚していました。




まあ、自己管理の面からすると正しい心構えですが、現実は、気遣いとは逆に常に体調が悪かったですね。



なにやら不調がぐるぐる体を回るように動いていたいました。


頭、目、耳、歯、のど、胸、胃、腸、腰、などなど・・・不調のバトンリレーです。(笑)



「どこもにも不調はない」という日はなかったように思います。



多分これも、ストレスによる不定愁訴だと考えられます。



そんなこんなで・・・

結果的に、やっぱり大きく体調を崩しました。




回復にはちょっと時間はかかりましたが、その過程で多くのことを学びました。


回復期の「出来事」や「気づき」などは省きますが、大きく思考も変わりました。




今では、ほとんど薬には頼りません。

我が家には、薬がなくなりました。



体調を崩すことが、大幅に減りしました。

たとえ体調を崩したとしても、今では体に任せています。

その方が、スムーズに改善するようです。



体は、みごとに対処法を知っています。




体や体調については、いろいろな見方・考え方があります。

昨今、薬や医療の発達などから、何かあれば、すぐに外部のものに頼るという生活パターンになってきています。



また、メディアも健康に関して「不安をあおる」ような演出をします。

私たちは、ますます右往左往します。




私は思うのです。




最先端の科学に頼ることも大切ですが、


「何もしない」という方法も大きな手段であると・・・




自分の体を信じ、自然と回復するのを待つ。

それも大切な方法だと・・・



体に意識を向けすぎて悩む時間が多いと、逆に回復が遅くなります。

不安・悩みで心が疲れると回復力が弱くなります。

エネルギーが不安や悩み使われます。




回復させるのは「意識」ではなく「無意識」です。

深く考えずに「無意識」に任せることです。




でも、そのためには条件があります。



それは、肉体は私たちの魂の乗り物です。



肉体に任せると言っても、乱暴に扱ってはどんな乗り物でもガタがきます。



日頃から肉体の声に耳を傾けながら、活動と休息のタイミングを図ることが大切です。




人生には、いろいろな波風があります。


体調を崩し苦しむ日々もあります。


しかし、それも「自分自身の体とどのように向き合えば良いのか」と言うことを気づかされる良い機会となる場合があります。



人生の谷?も、やはり意味のあるでき事ですね。



あなたは、体の声に耳を傾けていますか?


☆皆様の素敵なコメントありがとうございます。
 時間の都合上、コメントに対するお返事がなかなかできませんが、皆様からのコメントに心から感謝しています。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

近頃、睡眠不足がキツくなってきましたよ
年のせいか自覚がなかったのか。

お昼寝するようにしています(笑)

気持ちを“楽”にする考え方

私も案外神経質なたちで一般的にいう頑張り屋さんの性格です☆若く体力知力がある時期は良かったのですが 一つの失敗後転げ落ちるかな 悪いことや評判 そして評価も落ちる一方!精神的にマイナス志向に心も平均化を保てず 鬱前[鬱本病]に陥る。この時期より全てにマイナス志向の逃げる行動と都合の良い言い訳になる。何年間か続いた後に 自分自身に嫌気さし どん底の自分自身が良い悪い関係なく今を変えれればと思うようになった! そんな時“松井秀喜著『不動心』”に出逢う!その中で出逢った言葉『自分で変えれない事に悩まない。自分が努力し変えれる事に注力する[要約]』松井は人が評価することなど 今の自分に何も出来ないですね…。そんな事に注力、悩まないらしい◆この言葉は私にとって“目からウロコ”でした。鈍感な姿勢にも変身ましたし 今 心は楽です☆ [サラリーマンとしての評価査定への葛藤はあり達観域には入ってませんが(笑)] ◆自身の頑張りで“事象変化”起こる事に熱中しよう! 人の噂や他人が下す評価査定に悩んだってどうにもなりません。どうにもならない事に 時間潰す事もったいないことです☆ 夏生より

私も薬や病院に頼らないタイプです。
たまに頼らなさすぎてバテてしまうことも・・・(;´∀`)

何事も見極めが肝心ですね。

私もすぐ、薬に頼る方です^^;
やはりちょっと見直さないと、と常日頃思ってはいました。^^;
いつも、気づかせていただいて、ありがとうございます。^^

とんみさん

おはようございます。
私も!そう思います!
「何もしない」と言うことも大事ですよね。
体には治癒力があるから、薬に頼ると
体はどんどん弱っていくと思います。

まさに私のことです(笑)
小心者で、ちょっと不調があると、大きな病気!?と
不安になってしまいます。
そしてとんみさんが言うように
不調のオンパレード。どこも悪くない日がないという(笑)
何もしないことも視野に入れようと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。