一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を救った言葉

2010.03.18 (Thu)

ご訪問ありがとうございます。




最近、「トイレの神様」という歌が話題になっていますね。
で、早速聴いてみました。


シンプルなメロディーに素敵な歌詞です。



おばあちゃんと孫の物語で、とても心が温まる歌です。


自然と涙が出ます。・・・



「そういえば、最近、おばーに逢ってないなぁ・・・」


とても単純ですが、そんな想いが湧き起こったので、
もうすぐ100歳を迎えるおばーに、逢いに行きました。




するとおばーは、いつものセリフを言います。

「あいっ、元気ねぇ~。」

「今日、あんたのこと考えていたら、ほんとに来たさぁ」

「本当に不思議だねぇ」


逢う度におばーはそう言います。


それが、たとえウソでもおばーの想いがなんとく伝わり、なんだか嬉しくもあり、切なくもあります。




私は子供の頃、超がつく程おじー・おばーっ子でした。



その頃、家からすぐ近くにおじーとおばーの家があったせいもあるのですが、
朝食・学校・夕食・寝るとき以外は、ほとんどおじーとおばーの家にいました。


おじーとおばーが、とてもとても大好きでした。
(残念ながら、大好きなおじーは、私が高校生のときに亡くなりました)




今日は、少しおばーの話をします。



あれは、幼稚園の頃だったと思います。



いつものように、おじーとおばーの家に入り浸る私です。

時々何かお手伝いをすると「お小遣い」がもらえます。



お小遣いがもらえると、すぐに駄菓子屋へ行ってお菓子を買います。

そんな楽しみがおじーとおばーの家にはありました。



でも、これが習慣になると問題が起こります。

お小遣いがもらえない日でも駄菓子屋へ行きたくなっていました。



そして、買い食いを我慢できない私は、おばーの財布から小銭を盗むようになりました。

台所の引き出しにある、小銭入れからお金を盗んで買い食いしていました。



そんなある日、いつものようにこっそり音を立てず、お金を盗もうと引き出しをゆっくりあけていたら、



突然!「バンっ!」とドアが開いて



「こらっ~~!」という怒鳴り声が襲ってきました。



それは、私の2つ上の兄でした。



私は、もう心臓が飛び出るほどびっくりして、一目散にその場から逃げ出しました。



しかし、追っかけてきた兄にすぐに捕まり、首根っこをつかまれ、おばーの元へ連行されました。



そして、兄は自慢げに言います。



「おばー、犯人捕まえたよぉ」

「こいつ、おばーのお金盗んでいたよぉ」

「こいつ、いつもおばーのお金盗んで買い食いしているんだよぉ」と・・


私は、とても怯えていました。
とんでもないことになったと怯えていました。



このことが親父にバレたらぶん殴られる。
子供ながらに絶体絶命だと感じました。




すると、おばーは言いました。



「違うよ~ これはね、おばーがとんみに引き出しから取りなさいって言ったんだよ~」

「とんみは、盗んでないよ~」

「ほんとだよ~」


と・・・・。



私は、胸がとても強く強く締め付けられました・・・


40年以上経った今でも、そのときの場面を鮮明に覚えています。



私の盗みは、その事件以来ピタッとなくなりました。



それは、盗みの場面を見つかったからという理由からではありません。



うまく表現できませんが今思えば、おばーの「あの一言」に大きな何かを受け取った気がします。



私は、おばーの言葉に救われたのです。



たぶんおばーの言葉がなければ、私は、「盗んで手に入れる」という価値観を持つ大人に成長していたと思います。


もし盗みがばれたとしても、あのおばーの一言がなかったら「盗みグセ」は、治っていなかったと思います。




人の言葉は、本当に偉大だと思います。



使い方を誤れば、剣や銃よりも危険なものになります。



しかし、正しく使うことができれば、言葉は人の人生を変えるほどの力を持ちます。



今回「トイレの神様」を聴いて、おばーの言葉がよみがえりました。
素敵な歌詞に感謝です。



そして、私を救ったおばー(女神)に感謝です。



言葉は、唯一人間に与えられた特殊能力です。

できれば、それを人の役に立つ言葉として使いたいものです。



あなたにも、「あの時、あの言葉に救われた」という体験はありますか?


ブログランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

コメント

とてもいい経験をされたのですね
私の祖父母は海を隔てた遠くに住んでいたので
そんな思い出はありません
子供の頃、(年に一度ぐらいかな?)遊びに行くと
夜、一緒に寝ようといわれて
・・・泣きながら眠った事があります。
子供の私にとってめったにあう事のない祖父母は
他人に見えて・・・怖かったんですね・・・きっと。
なので・・・羨ましいですよ。
今はもういない祖父母に
・・・いっぱい甘えてみたかった・・・そんな気がします。

いいお話ですねー
心が温かくなりました♪
しばらく、ブログ更新できなくて、とんみさんの記事も大分飛ばし読みになってしまいました。また、前の記事もゆっくり読みにきますね☆

おばあちゃん素敵ですね。
私は祖母とは年に1度会うくらいだったんですが
それでもその時のことって鮮明に覚えていたりします。

最近会ってないので
私も会いに行かなきゃねー。

おはようございます

いいお話しですね(^^)
お金を財布からっていうのも 少しぐらいはみんな
ある経験なのではないでしょうか?
あたしも小さい頃 母の財布から コソっとって ありましたよ(^^;
やっぱり お菓子とか 買いたくて(笑)

おじいちゃん・おばあちゃんに縁が薄く
甘えた記憶とか 会った記憶とか 本当少ないんですよ
いまだに 100歳を超える おばあちゃまがおられて
とんみさんが とても うらやましいです
これからも 元気に 長生きなさる事を 祈っていますよ(^○^)

 とんみさん~^~~♪

こんにちは☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆
おばあさんの言葉は、本当に偉大ですね

春分の日が近づき、昨日からお彼岸に入りです♪
お墓参りは行かれるのですか・・

暑さ寒さも彼岸まで、そろそろ温かくなるでしょう(*'、^*)

今日も華麗に満ちた
素敵な日々でありますように・:*:・゜☆


 ♪‥美咲‥♪

とんみさん

おはようございます。
おじー、おばーと言う言葉を聞くと沖縄だ!って思います^^
こちらは沖縄に近いですが、また違った言い方です^^

素敵なおばあちゃんですね!!

いいおばあちゃんですね。
悪いことをしてもかばうことで、気付かせてくれるっていうすばらしい教育ですね。
温かい広い心をもったおばあちゃんのような人になりたいです。

とんみさん、いつもおきてがみでお世話になっている
ワタナベです。コメントは初めてですので、
改めて、はじめまして。

いつも深いお話、感動しながら読ませていただいております。
トイレの神様も偶然ですが、先日見たばかりで、祖母のことを
熱く思い出しているところに、とんみさんのおばあちゃまのお話、
ここでも今日はジワワ・・・でした。

とんみさんの子供心に、おばあちゃまのその言葉が
どれだけ良心をつらぬき通し、とんみさんに多大な影響を
与えたのかと思うと、私も胸が締め付けられました。
読みながら気分は、とんみさんの子供の頃になりきっていました。
そうしましたら、胸がしめつけられました・・・

と長々と失礼致しました。
いつもとんみさんの温かくそして教訓が含まれている記事、
大好きです。これからも楽しみにしています^^

凸凸

私もお祖母ちゃん子でした。
子供の頃、悪さをし両親から怒られた時はいつも温かい言葉で助けてくれた事思い出しました。
今は他界しましたがそんな優しいお祖母ちゃんでした。

お祖母ちゃんのいろんな優しい言葉は今でも覚えていますよ。
年老いたら自分もそんな風になれればと思います。
ではでは……ランチタイムのプチコメでした(笑)

こんにちは。
おそらくあると思いますが、
あの時のあれだ!!

って確信を持てるものが
思い当たらないですね^^;


救われたフリをしたことも
何度かあります。


今はなんとも言えませんが、

振り返るさいに、今回の
とんみさんが救われた
言葉を見つけることも
したいです。

言葉というのは、ほんとに、包み込む真綿の様になることもあれば、剣になることもありますね。

やさしい素敵なおばあちゃまに、まだまだ長生きしてほしいですね^^

素敵な優しいおばあちゃんですね。
いつまでも長生きして欲しいです。

自分の体験を振り返ってみましたけど、なかなか思いつきませんねぇ
きっと記憶の片隅にあると思うんですけど、残念です

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。