一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統の大切さ

2010.05.22 (Sat)

ご訪問ありがとうございます。






今日は、朝から息子のミニバスケット大会でした。
日ごろの練習の成果を発揮する日です。






みんな闘志むき出しで試合に臨む・・・と言いたいところですが、
なぜかあっさり淡々としています。






息子の小学校のバスケットチームは、結成してまだ間もないチームです。






だからチームには、伝統がまったくないのです。






練習に対する想い、


試合に対する想い、


先輩・後輩の関係、


支援する父母たちへの想い、


などなど、残念ながら何一つ作られていません。






なので、試合に対する意気込みや負けたときの悔しさなど、ほとんど感じないのです。

価値観の統一がありません。






私たちが子供のころ取り組んだクラブ活動と今を比べると、雲泥の差があってびっくりさせられます。

私のころのクラブ活動は、それが正しいどうかは別として、すべてにおいて厳しい世界でした。





でも、その厳しさは、決して指導者が作り上げてきたものではありませんでした。

すべて、先輩たちから受け継いだ伝統でした。





理不尽な伝統もたくさんありましたが、先輩たちから事細かに教えられたものです。







息子のバスケットチームの監督も、ものすごく厳しい監督です。
でも伝統がまだ作られていないため、基本となるチームスピリットがないのです。






どんなに監督が厳しくがみがみ言っても、なぜか子供たちは淡々としています。^^;






そして、今回のミニバスケット大会・・・






残念ながら息子のチームは1回戦負けでした。
今回も子供たちには、負けの悔しさはないようです。
試合終了後は、体育館外の遊具で無邪気に遊んでいました。





まだまだ、一勝への道のりは先のようです。







今息子のチームにかかわりながら、このチームの雰囲気や環境を作り上げていくには時間がかかることを痛感させられいます。





伝統は、一年そこらで作られるものではありません。






一つ一つコツコツと価値観を共有しながら作り上げていくことが求められます。
そこには、時間が必要です。






息子の学年は5年生ですが、伝統をつくる最前列います。先に先輩はいません。
これから作っていく伝統のキーマンたちです
責任重大です。





そして父兄である私たちも、子供たちの伝統を作り上げていくキーマンです。






今回の大会は、あっという間に終わった大会でしたが、チームの伝統作りについて考えさせられる一日でした。






朝5時からの活動だったので、もうまぶたは限界です。^^;
ではでは、電灯を消します。^^




☆皆様の素敵なコメントありがとうございます。
 時間の都合上、コメントに対するお返事がなかなかできませんが、皆様からのコメントに心から感謝しています。

いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ
スポンサーサイト

はじめての体験でした

2010.04.18 (Sun)

ご訪問ありがとうございます。




私は、野球が大好きです。

プロフィール欄でも紹介しているように私は、草野球に熱中しています。





高校時代は甲子園を夢見て、日々野球に打ち込む熱血野球少年でした。




しかし、それがある事情で突然やめることになったのです。
(機会があればその理由もいつかお話します)




それから20数年まったく野球とは縁のない生活を送っていました。





そして、これまたひょんとしたキッカケから草野球に誘われたのです。





するとどうでしょう。

今までくすぶっていたものが一気に火がついたように燃え出しました。

それが30の後半からでした。





夢半ば突然中断した野球。
なぜか遠ざけていた野球。

ずっと別れ離れになっていた愛しい人に再開したそんな気持ちでした。(ちょっと大げさ^^)




それから、私は現在まで草野球に夢中です。
だから、年中顔は日焼けです。^^;




現在3つのチームに所属しています。




他に助っ人で声がかかれば、時間が許す限り参加します。
かなり野球キチですね。^^;





でも、ひとつだけ偏ったパターンがあります。




それは、野球をすることは大好きですが、見る事には、あまり興味がありません。




ですから、今まで沖縄でのプロ野球キャンプを一度たりとも見に行ったことがありません。

もちろん、オープン戦も見に行ったことがないのです。




もともと体を動かすことが大好きなので、3~4時間も同じ場所に座って見ることが苦手なのです。

じっとしているととても疲れます。





・・・で、ここからが本題ですが、(前置きが長くてすみません)

実は、そんな野球を見ることに興味のない私に兄から「野球観戦」の誘いがありました。

2軍ではありますが「巨人-阪神戦」のチケットが余っているので、「息子と行ったら?」というお誘いでした。




いつもの私ならあまり興味を示しません。
たぶん断ります。




しかし、沖縄では今、プロ野球の公式試合ができる野球スタジアムが完成したのです。

素晴らしいスタジアムが完成しました。

しかも、その球場は自宅から自転車で5分ほどで、目と鼻の先です。




その真新しいスタジアムでの落成記念試合ということです。





好奇心旺盛な私は、野球観戦というよりも「新しいスタジアムを見てみたい」という想いがあったので兄の誘いを即OKしました。






結果・・・

いや~感動しました。


2軍なのでさほど有名な選手はいません。
でも、球場は巨人ファンと阪神ファンの応援合戦で盛り上がっていました。




とてもお祭り気分でワクワクしました。




最初、あまり気乗りしていなかった息子も大喜びです。

途中から「面白い 面白い」を連呼していました。

試合が終わった帰り道でも息子は「楽しかった~」と大喜びでした。




また一緒に行くことを約束しました。






沖縄には青い青い素敵な海があります。





しかし、それ以外に地元の人がレジャーや余暇を楽しむ場所や施設がとても少ない島です。





今回の初めての野球観戦を通して、とてもとても期待が膨らみました。



プロ野球を通しての沖縄の観光

プロ野球を通しての地元の活性



かなりかなり期待大です。




来年からは巨人軍もキャンプでやって来ます。

とても楽しみです。

もちろん、目と鼻の先なので見に行く予定です。




今、沖縄の基地の問題は最終局面に入っています。
より良い改善案が出ることを願っています。




そして、これから先・・・

沖縄がアメリカ軍の基地の拠点という存在だけでなく




スポーツ文化の拠点になることを心から願っています。



☆皆様の素敵なコメントありがとうございます。
 時間の都合上、コメントに対するお返事がなかなかできませんが、皆様からのコメントに心から感謝しています。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ

感動を焼き付ける

2010.03.24 (Wed)

ご訪問ありがとうございます。




今日は、息子の小学校の卒業式でした。
私の息子は、まだ4年生なので卒業式は2年後になります。



今日、卒業を迎えた6年生とその親御さんは、6年間の色々な想いがこみ上げたことでしょう。

そして、多くの親御さんが自分の子供の晴姿をビデオに焼き付けたことでしょう。


自分の子供が2年後どんな卒業式を迎えるのか、今から楽しみです。




実は、私は、息子が1年生の頃からビデオでの撮影を止めています。
それまでは、どんな小さな行事でも記録に残そうとビデオ片手に必死に撮影しました。



でも、今はまったく撮影はしません。



なぜならビデオ撮影は、液晶画面を通してしか子供を見ることができません。



その液晶画面から伝わってくる息子になぜか感動しないのです。

ただただ一生懸命、被写体を追っかけているだけの自分がいるのです。

行事が終わっても、正直楽しくないのです。



そんな自分に疑問を感じたのです・・・




それぞれに想いはあると思いますが、
そんなこんなで、私は自分の目で息子の瞬間瞬間を見ようと決めました。



その場の空気、息子の表情、そして仲間たちの雰囲気、すべてを逃さず目に焼き付けようと決めました。




すると、液晶画面にはない景色や雰囲気が目の中に飛び込んできます。



やはり実際の目で見る感動は、液晶画面から覗く感動とはまったく違います。



それは、映画館で映画を見るのと家で見るビデオとでは、迫力がまったく違うように違うのです。



なので、1年生からの息子の行事。


学習発表会。

音楽発表会。

運動会。

などなど、一切ビデオ撮影はしていません。

記録は、すべて私の二つの目です。



ちょっと、寂しい気もしますが、実は大きなメリットが他にもあります。



それは、その後の振り返りの雑談が非常に盛り上がるということです。



一部始終の雰囲気や動作、そして仲間たちのしぐさもすべて記憶していますので、そのことで話題が尽きません。


家に帰ってからは、「あの時」「あの場面」のエピソードを二人で延々に話し込みます。


この時間が、意外にもとても楽しい時間なのです。


ビデオで撮影していた時は、撮影に必死で、そこで細かに何が起こっているかは、なかなか掴めなかったのです。



また、息子自身もしっかり見られているという感覚があるようです。
とても嬉しそうです。



その後の各種行事でハッスルする原動力にもなっているようです。



しかし、記録がまったくないわけではありません。
学校側が代表で撮影し販売するDVDを毎回購入します。



その中に息子は、ちょっとだけしか映っていませんが、その中に隠された感動は、二人の中にはきちんと納められています。


ちょっとしか映っていない場面でも、そこから話は大きく膨らんでいきます。
なので、販売用のDVDで十分なのです。



たぶん、これからの出来事も、その一瞬一瞬をこの目に焼き付けようと考えています。



その感動を二人で語り合っていきます。



そして、画面には映し出せない「波動?」「気?」を感じていきたいです。





で、そうそう明日は、この世にも珍しい「波動?」「気?」の面白い体験談をお話します。


☆毎回、素敵なコメントありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ

今日は、お休みです

2010.03.06 (Sat)

ご訪問ありがとうございます。



今日は、私の「大切なもの」である親友たちに逢う日です。
これから息子と出かけます。


私と息子、ほとんど夜は出かけることはありません。
とてもとても楽しみです。



なので、大変すみません。
今日は、記事更新をお休みします。



もし、よろしければ過去記事などを楽しんでください。


では、また明日お会いしましょう。^^

ブログランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★美味しく楽しくダイエットする方法は→ ここ

心を開くリラックス

2010.02.19 (Fri)

ご訪問ありがとうございます。
そして、いつもコメント及びランキング応援などなどありがとうございます。
はじめに、お礼申し上げます。




以前、私のところに母親に連れられ、4歳の女の子がやってきました。
とてもおとなしく礼儀正しい女の子でした。
お母さんも、とても丁寧で優しそうな方です。



で、相談を聞いてみると
女の子に微熱が続いているとのことです。



病院でいろいろ検査をしたそうですが、特に異常はないということです。
そこで、私の所に相談に・・・・



お母さんの話をいろいろ聴いている間、その女の子は、礼儀正しく座っています。
本当にいい子です。


通常4歳という年齢は、いろんなことに興味を持ち、落ち着いていることが難しい年齢です。


家族構成を聞くと、下に1歳の弟がいて、今日は実家に預けてきたそうです。




私が子供に対して行うことは、「リラックス」してもらうだけです。


子供に対し直接質問しても、うまく答えることができません。
大人のように自分を振り返ることはできません。


なので、子供に対しては、言葉の交流はほとんど行いません。
「接触」でリラックスしてもらいます。
神の手です??(笑)



この技術は、とても簡単なので是非参考にしてください。



子供をベットにうつぶせに寝かせます。

顔は、右左好きなところに向かせます。

両手は、顔の横辺りでよいでしょう。(体の横でもいいです)


この状態で子供の仙骨(おしりの割れ目の上)を服の上からさすります。


仙骨を中心に手のひらで優しく時計回りでさすります。
決して強く押し付けないで下さい。
手の重みでさすります。
一回り1秒くらいの早さです。


子供には、適度な手の圧力と暖かさ伝わります。
そして、回すことで体が心地良く揺れます。


できれば3分以上行います。


私は、その女の子に30分間、仙骨をさすりました。
最初は、目を見開いたままうつぶせていました。


知らない人が突然、おしりをさするのですから無理もありません。
でも、10分もすれば、深いリラックスの眠りに入っていきます。


人は、適度な「温かかさ」と「リズム」と「揺れ」があれば自然と体はリラックスしていきます。
電車や車の中で物凄く眠くなる状態です。



そして、深い眠りに入った女の子をしばらく寝かせた状態でお母さんにアドバイスします。



「おかあさん」

「この子は目が覚めると、たぶん抱っこを要求します」

「お願いですから、今日1日だけこの子を抱っこして甘えさせてください」と・・・




・・・30分後、女の子は目覚めました。


そして女の子は、ほっぺをさするお母さんに抱きつきました。



子供は、リラックスすると本当の感情や欲求が出てきます。


その女の子の本当の欲求は、お母さんに甘えたかったのです。


1才の弟にかかりっきりのお母さんに甘えることができず、いい子で我慢していたのです。
リラックスは、その我慢を爆発させます。


女の子は、お母さんとべったりです。
私がお母さんと話している間も決して離れません。


それで、いいのです。


そして二人は帰っていきました。




その後、お母さんから電話を頂いたのですが、

あの後、デパートに寄り買い物をしたそうです。
いつもなら女の子は、ほとんどおねだりはしないそうです。

でも、そのときは「○○が欲しいから買って」とおねだりしたそうです。
もちろんプレゼントしたそうです。


そして、悩みだった熱もウソのように下がったそうです。



お母さんは言っていました。

「この子は、弟の面倒を良く見るし、本当にいいお姉ちゃんだと思っていました」

「でも、それは我慢していい子を演じていたのですね」と・・・




小さな子供でもストレスを感じます。


いや、大人のように理解や納得する力が無いので、ストレートにダメージを受けます。


すると体と心は無意識に緊張します。


そんなとき、一番の特効薬は「リラックス」です。
体を緩めることです。


言葉は無くても「手のひら」で愛情は伝わります。
仙骨すりすり・・・是非やってみてください。


もちろん、大人でも気持ちいいですよ。


あっ、もうひとつ

「くすぐり」もいいですよ。
子供をくすぐり楽しく笑い転げてください。


その後、心地よい「緩み」リラックスが訪れます。^^


たかが「接触」されど「接触」ですね。
奥が深いです。

人気ランキングに参加しています。
よろしければ最後に「ポチっと」応援クリックお願いします。   
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★「美味しいもの我慢するなんて絶対ムリ!」という方は→ ここ

 | HOME |  »

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。