一粒の感謝

あなたが発信した「一粒の感謝」は、人々を「幸福」にし、あなたの元へ戻ってきます。それが「幸せ」の法則かも・・・

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を癒す筋肉パート?

2010.05.14 (Fri)

ご訪問ありがとうございます。





今日は、また筋肉についてお話をします。
過去記事で何度か「筋肉」をテーマにお話してきました。





今日も「心を癒す?」とまではいかないかも知れませんが、とてもワクワクするお話をすすめてきます。





良く、

「腹筋してるけど、なかなかお腹が痩せない」

という声を聴きます。






正確に言うと「筋肉トレーニング」と「痩せる」ことは、直結してつながるものではありません。





筋肉トレーニングは、「痩せる」のではなく「引き締める」に関係するものです。





ですから、先の言葉を言い直すと

「腹筋しているけど、なかなかお腹が引き締まらない」と言う風になります。






今日は、この「お腹の引き締め」について耳寄りなお話をします。





私は、できるだけお金のかからない方法が大好きです。
というより、そのような方法を常に追求しています。




ごくごく当たり前の方法でも、実はとても効果的であるという方法があるのです。

ただ、あまりビジネス的に儲ける話ではないので、だれも積極的に奨める方はいないですね。






そこで今回も、前回に提案した方法以上の効果のある筋肉の使い方を紹介します。
ぜひぜひ参考にしてください。
(少しずつステップアップした方法を紹介しています)






「お腹を引きしめる」






そのために重要な筋肉は、




「背筋」と「腹斜筋(横っ腹の筋肉)」です。





前面の腹筋はあまり重要視しません。
前面の腹筋は、体を前に曲げるための筋肉です。
なので、通常の腹筋だけでは、お腹は引き締まらないのです。




お腹は、背筋とそれと連動する腹斜筋で後ろから引き締めています。
後ろから抱きしめているいるイメージでしょうか。
ですから、背筋と腹斜筋の筋肉が低下すると、お腹はだらんと前へ飛び出ます。





ダイエットで痩せても、お腹だけ出っ張るということさえあるのです。





では、重要な「背筋」と「腹斜筋」、どのように鍛えればいいのでしょうか?





簡単な方法はいくつかありますが、その中で、もっとも簡単で最も効果的な方法を紹介します。







それは、・・・・






腰を横に振るだけです。





????




腰を振るだけ???





そうです。腰を左右に振るだけです。





これだけでも全身の筋肉が動き出します。
と言うよりも、いつも使わない筋肉を使います。





イメージは、スキー選手が腰を左右に振りながら滑る動きです。
今回膝は、極端に落とす必要はありません。


足を腰幅に開いて立ちます。
広げすぎると股関節の負担が大きくなります。


まぁ、両手は腰に置いても置かなくてもいいです。自由です。


膝は曲げる必要はありません。
楽に力を入れずに立ちます。




そして、猫背ならないように姿勢は正します。



この状態で自分のペースで、腰だけ左右に振ります。
正確に真横に振ってください。





時間があるとき、腰が重たいなぁと感じたとき、体がなまっているなぁと感じたとき、いつでも結構です。自分のペースで好きな時間実践してみてください。




ただ、思ったよりもかなり筋肉を使っています。(日頃あまり使わない筋肉を動かします)

なので、筋肉痛を起こす場合があるので、最初は様子を見ながら少しから動かしてください。



また、膝痛や腰痛のある方も、様子を見ながら無理なく動かしてください。
痛みがあるときには、中止してください。




また、この運動をする前にひじを曲げた状態で両肩を回し、肩や肩甲骨周辺の筋肉の状態を感じ取ってください。

そして、運動後の動きと比較します。




かなり、動きがスムーズになっていることを実感できると思います。





この動きは、腰だけはなく背筋から肩まで連動し、
更に腹斜筋から下っ腹の奥の筋肉まで響きます。




なので、終わったあとは、腹筋の奥が鈍くピクピクします。





そうなのです。
この動きは、表面ではなく体の奥の筋肉に響くのです。





結果、体の軸(体幹)が安定してきます。





ここまで聴いてやらない理由はありません。






レッツ腰フリ!





お腹周りがキュッキュッ!と引き締まります。^^






でも、でも、調子こかないでくださいね。





しつこいようですが、これは全身運動です。
日頃使わない筋肉を使っていますので筋肉痛を起こします。





くれぐれも様子を見ながら、適度に実施してください。







そして、慣れてくれば、いつでもどこでも、お金をかけずに





レッツ腰フリ!です。






これでエクササイズマシンが売れなくなるのが、ちょっと心配です。
なんちゃって。^^



☆皆様の素敵なコメントありがとうございます。
 時間の都合上、コメントに対するお返事がなかなかできませんが、皆様からのコメントに心から感謝しています。

いつもブログランキング応援クリックありがとうございます。
ひとつの応援に本当に元気付けられています。この場を借りてお礼申し上げます。^^   
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
最後まで読んで頂いた皆様に感謝です。ありがとうございます。

おきてがみ

★若い頃と食べる量は変わらないのに太ってしまう→ 太る理由が痩せるコツ

スポンサーサイト

 | HOME | 

★感謝のしらべ♪

※OFFで音楽停止

ありがとうございます

ランキング応援クリックありがとうございす。あなたの応援にいつも元気をもらっています。感謝です^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

おきてがみ

気軽に伝言
おきてがみ

★プロフィール

一粒の感謝の縁

Author:一粒の感謝の縁
マルチカウンセラーのとんみです。

生年月 1963年9月
     年齢:46
     出身:沖縄県

活動拠点:那覇市
     
ライフスタイル:
シングルパパ
小学5年の息子一人
できるだけ自力
心と体に任せる

趣味:
草野球、草野球、草野球、息子と遊ぶ、ウォーキング、サイクリング、ネット検索、読書、考えること、いろいろ修理、

好きな言葉:
「コツコツ練習あるのみ」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おすすめします!

私が作成したダイエットプログラムの記事
「ダイエットの真髄」

若い頃と食べる量はあまり変わらないのに、なぜか太ってしまう。今、その理由をお伝えします。そして、その太る理由が痩せるコツです。
若い頃2

私も利用しています!

★トラウマと上手く付き合うことで人生をより楽に楽しく!
★計るだけダイエットで話題になった精度体重計。自分チェックは50g単位から!
★天気に関係なく、テレビを見ながら楽しくてきる。しかも、とても効果的なエクササイズです!
★話題の食物繊維サイリウム。しかも美味しい。ヌードル食べるなら、これおすすめ!

教えてください!

ご協力ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

救える命

私のクリックとあなたのクリックで救える命があります。

★携帯でブログを

QR

★最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。